HUSCAP logo Hokkaido Univ. logo

Hokkaido University Collection of Scholarly and Academic Papers >

Sort by: In order: Results/Page Authors/Record:
Export metadata:
Showing results 1 to 20 of 24
 next >
TypeAuthor(s)TitleOther TitlesCitationCitation(alt)Issue Date
bulletin (article)大竹, 政美英語の(準)法助動詞can,may,must,have to,willの使い分けができるような指導に関してOn Teaching Learners to Make Proper Use of the English (Quasi-)Modals can,may,must,have to and will北海道大学大学院教育学研究科紀要-Dec-2000
bulletin (article)大竹, 政美英語の態の対立と意味 : 文法の語用論との相互作用による説明-教授学の探究-25-Mar-1989
bulletin (article)大竹, 政美英語の動詞句における時間表現の指導の一環としての進行相と完了相の指導 : 0.動詞句における時間表現の指導体系の順序構造-教授学の探究-25-Mar-1987
bulletin (article)大竹, 政美英語冠詞の指導における唯一性概念に関して-教授学の探究-1-Mar-2010
bulletin (article)大竹, 政美英語教育の教育内容としての法助動詞の未来時表現との関連について : willの“未来性”用法をめぐって-教授学の探究-30-Jan-2004
bulletin (article)大竹, 政美英語動詞の「時制」の指導のための予備的考察-教授学の探究-31-Mar-1984
bulletin (article)大竹, 政美英語法助動詞の意味体系の指導に向けて:核意味分析に基づいてToward Teaching the System of the Meanings of the English Modal Auxiliaries:On the Basis of a Core Meaning Analysis北海道大學教育學部紀要THE ANNUAL REPORTS ON EDUCATIONAL SCIENCEDec-1998
bulletin (article)大竹, 政美外国語教育における“言語活動”の下位区分 : 教育内容体系としての教科カリキュラムの構造に基づいて-教授学の探究-30-Mar-1988
bulletin (article)大竹, 政美外国語教授理論の構築を目指して:学習者に形成する “言語の知識”に関する試論Toward a Theory of Foreign Language Teaching:On the Nature of Knowledge to Be Fromed in the Learner北海道大學教育學部紀要THE ANNUAL REPORTS ON EDUCATIONAL SCIENCEFeb-1990
bulletin (article)大竹, 政美巻頭言-教授学の探究-30-Jan-2015
bulletin (other)大竹, 政美巻頭言-教授学の探究-4-Feb-2016
bulletin (article)大竹, 政美巻頭言-教授学の探究-23-Feb-2007
bulletin (other)大竹, 政美巻頭言-教授学の探究-18-Feb-2011
bulletin (article)大竹, 政美観念構成的な語用論的能力の形成に関する研究ノートNotes on Formation of Ideational Pragmatic Competence北海道大学大学院教育学研究院紀要-15-Jul-2009
bulletin (article)大竹, 政美「教育課程論I」の内容の論理的脈絡に関して : シンボル体系あるいはシンボル形式に着目して-北海道大学教職課程年報-1-Mar-2017
bulletin (article)大竹, 政美言語教育の教科カリキュラムの基本部分の構造についてOn the Structure to the Essential Part of Teaching a Language as a School Subject北海道大學教育學部紀要THE ANNUAL REPORTS ON EDUCATIONAL SCIENCEMar-1988
bulletin (article)大竹, 政美語用論的観点から見た外国語教育の目的・内容Objectives and Content of Foreign Language Teaching as Seen from a Pragmatic Point of View北海道大學教育學部紀要THE ANNUAL REPORTS ON EDUCATIONAL SCIENCEDec-1997
bulletin (article)大竹, 政美高等学校における英語の主語の指導に関してOn Teaching the Grammatical Subject of the English Lauguage at Senior High Schools北海道大學教育學部紀要THE ANNUAL REPORTS ON EDUCATIONAL SCIENCEMar-1991
bulletin (article)大竹, 政美師範学校編「小學讀本」における科学教材の分析の試み : 「科学に関する識字能力」の観点から-教授学の探究-5-Mar-1998
bulletin (article)大竹, 政美思考の表現の道具としての言語の教育-教授学の探究-10-Mar-1993
Showing results 1 to 20 of 24
 next >

 

Feedback - Hokkaido University