HUSCAP logo Hokkaido Univ. logo

Hokkaido University Collection of Scholarly and Academic Papers >

Sort by: In order: Results/Page Authors/Record:
Export metadata:
Showing results 1 to 20 of 30
 next >
TypeAuthor(s)TitleOther TitlesCitationCitation(alt)Issue Date
article吉田, 広志104条の3時代のクレイム解釈 : ポストキルビー時代におけるリパーゼ判決の意義-知財研フォーラム-Aug-2013
bulletin (other)吉田, 広志2006年3月台湾出張リポート-知的財産法政策学研究Intellectual Property Law and Policy JournalAug-2006
article吉田, 広志クレームを「除くクレーム」とする訂正の可否が争われた知的財産高等裁判所大合議判決Case about correction (amendment) for disclaim in part (Intellectual property High court, en banc, May 30, 2008)特許研究Patent studiesMar-2009
article吉田, 広志プラバスタチンナトリウム(プロダクト・バイ・プロセス・クレイム)知財高判平成24年1月27日大合議判決・評釈-判例時報-1-Nov-2012
article吉田, 広志プロダクト・バイ・プロセス・クレイムについて製法に限定し発明の要旨を認定した事件-知財管理-Aug-2013
bulletin (article)吉田, 広志プロダクト・バイ・プロセス・クレイムの特許適格性と技術的範囲(1)-知的財産法政策学研究Intellectual Property Law and Policy JournalAug-2006
bulletin (article)吉田, 広志プロダクト・バイ・プロセス・クレイムの特許適格性と技術的範囲(2・完)-知的財産法政策学研究Intellectual Property Law and Policy JournalNov-2006
article吉田, 広志経時変化する化学物質を含む製品の侵害問題について 「芳香剤液体漂白剤組成物事件」-知財管理-2001
bulletin (article)吉田, 広志国際的知的財産権侵害における問題点-知的財産法政策学研究Intellectual Property Law and Policy JournalMar-2008
bulletin (article)吉田, 広志最近の裁判例に見る禁反言の研究:新版-知的財産法政策学研究Intellectual Property Law and Policy JournalMar-2004
article吉田, 広志商標的使用否定の法理(SVA事件) : ブラザー事件との比較検討-知財管理Intellectual property management20-Nov-2007
article吉田, 広志職務発明における諸問題-特許研究Patent studiesMar-2004
article吉田, 広志職務発明における対価の算定・消滅時効の起算点について 「ピックアップ装置事件」(1)-パテント-Jul-2002
article吉田, 広志職務発明における対価の算定・消滅時効の起算点について 「ピックアップ装置事件」(2)-パテント-Aug-2002
bulletin (article)吉田, 広志職務発明関連訴訟における新たな動向 : 使用者が受けるべき利益を中心に (特集 職務発明)-知的財産法政策学研究Intellectual Property Law and Policy JournalFeb-2010
article吉田, 広志職務発明特許権の放棄後に得た利益が使用者が受けるべき利益に含まれるとした事例 : 東京地裁平成20年3月31日判決 平成18年(ワ)第11664号 補償金請求事件 一部認容, 一部棄却(控訴) 判例時報2020号138頁-知財管理Intellectual property management20-Jan-2010
article吉田, 広志「性的障害の治療におけるフリバンセリンの使用」とする発明について、発明の詳細な説明において、ブリバンセリン類の性欲障害治療用薬剤としての有用性を裏付ける薬理データ又はそれと同視すべき程度の記載がないことを理由として、当該出願は特許法三六条六項一号の要件を充足しないとして拒絶した審決に、理由不備の違法があるとして、審決が取り消された事例知財高判平成22年1月28日フリバンセリン事件・評釈判例時報-1-Sep-2011
article吉田, 広志先願の抗弁 (1) : 東京地裁平成12年8月31日判決を端緒として-パテント-2001
article吉田, 広志先願の抗弁 (2) : 東京地裁平成12年8月31日判決を端緒として-パテント-2001
article吉田, 広志先使用権の範囲に関する一考察~実施形式の変更が許される範囲の基準について~-パテント-Jun-2003
Showing results 1 to 20 of 30
 next >

 

Feedback - Hokkaido University