HUSCAP logo Hokkaido Univ. logo

Hokkaido University Collection of Scholarly and Academic Papers >
Graduate School of Economics and Business / Faculty of Economics and Business >
經濟學研究 = The economic studies >
第56巻第4号 >

財務諸表監査と内部統制監査

Files in This Item:
ES_56(4)_47.pdf66.96 kBPDFView/Open
Please use this identifier to cite or link to this item:http://hdl.handle.net/2115/20021

Title: 財務諸表監査と内部統制監査
Other Titles: Financial Statement Audit and Internal Control Audit
Authors: 蟹江, 章1 Browse this author →KAKEN DB
Authors(alt): Kanie, Akira1
Keywords: 内部統制
内部統制報告書
内部統制監査
COSO
SOX法
Issue Date: 8-Mar-2007
Publisher: 北海道大学大学院経済学研究科
Journal Title: 經濟學研究
Volume: 56
Issue: 4
Start Page: 46
End Page: 57
Abstract: アメリカでは,エンロン事件をはじめとする不正会計事件に対応するために制定されたサーベンス・オクスレー法(SOX法)によって,内部統制監査が制度化された。わが国でも,相次ぐ財務報告の不実記載に対応するために,同様の制度が導入されることとなった。 リスク・アプローチに基づく財務諸表監査では,従来から監査人による内部統制の評価が重要な意味をもってきた。しかし,新たに導入される内部統制監査では,一義的に,経営者による内部統制の有効性の評価と報告が要求される点に特徴がある。監査人の役割は,経営者の評価と報告の適正性を検証することにある。 本稿では,金融庁・企業会計審議会の内部統制部会から公表された内部統制の評価及び監査の基準に基づいて,内部統制監査が財務情報の信頼性の向上にどのように寄与するかを検討している。
Type: bulletin (article)
URI: http://hdl.handle.net/2115/20021
Appears in Collections:經濟學研究 = The economic studies > 第56巻第4号

Submitter: 蟹江 章

Export metadata:

OAI-PMH ( junii2 , jpcoar )


 

Feedback - Hokkaido University