HUSCAP logo Hokkaido Univ. logo

Hokkaido University Collection of Scholarly and Academic Papers >
Graduate School of Education / Faculty of Education >
北海道大学大学院教育学研究院紀要 = Bulletin of Faculty of Education, Hokkaido University >
第101号 >

プロスポーツと「地域発展」 : アメリカにおける経験的・理論的研究

Files in This Item:
101_117-147.pdf1.33 MBPDFView/Open
Please use this identifier to cite or link to this item:http://doi.org/10.14943/b.edu.101.117

Title: プロスポーツと「地域発展」 : アメリカにおける経験的・理論的研究
Other Titles: Professional sport and "community development": The empirical and theoretical sport studies in America
Authors: 大沼, 義彦1 Browse this author
長津, 詩織2 Browse this author
Authors(alt): ONUMA, Yoshihiko1
NAGATSU, Shiori2
Keywords: プロスポーツ
マイナーリーグ
コミュニティ
地域発展
市民的儀礼
Issue Date: 30-Mar-2007
Publisher: 北海道大学大学院教育学研究科
Journal Title: 北海道大学大学院教育学研究科紀要
Volume: 101
Start Page: 117
End Page: 147
Abstract: 本稿の目的は,アメリカ・マイナーリーグ研究(Johnson 1995),及びプロスポーツとコミュニティ研究(Ingham,et al.1987;Ingham&McDonald 2003;Smith&Ingham 2003)を通じ,プロスポーツと「地域発展」の関係を検討することである。そこでは,ポストフォーディズム下におけるプロスポーツとコミュニティの変容といった分析枠の中で,公共/民間セクターの相互浸透による政治的エコノミーの動態,市民的儀礼によって示される社会構造とプロスポーツ・イデオロギーの関係,プロスポーツ関連都市開発における住民意識と優先順位の問題が指摘された。そしてここから,プロスポーツはコミュニティに対して統合的に働くよりも,その格差を拡大させる懸念が大きいことが示唆された。しかし,日本での文脈に即していえば,コミュニティとスポーツ・アソシエーション論,親密な公共性論,NPO論等との接合,さらに(プロ)スポーツとコミュニティの質的動態(例えば社会関係資本)との関連を深く把握していく課題も残された。
Type: bulletin (article)
URI: http://hdl.handle.net/2115/20489
Appears in Collections:北海道大学大学院教育学研究院紀要 = Bulletin of Faculty of Education, Hokkaido University > 第101号

Export metadata:

OAI-PMH ( junii2 , jpcoar )

MathJax is now OFF:


 

 - Hokkaido University