HUSCAP logo Hokkaido Univ. logo

Hokkaido University Collection of Scholarly and Academic Papers >
年史 >
北大百年史 >
部局史 >

法文学部. 一 設置にいたる経過. 二 開設と歩み. 三 募金活動の経緯. 四 新制大学への転換と文学部・法経学部への分離. あとがき. 付録. 年表

フルテキスト
bukyokusi_p157-190.pdf1.57 MBPDF見る/開く
この文献へのリンクには次のURLを使用してください:http://hdl.handle.net/2115/29975

タイトル: 法文学部. 一 設置にいたる経過. 二 開設と歩み. 三 募金活動の経緯. 四 新制大学への転換と文学部・法経学部への分離. あとがき. 付録. 年表
キーワード: 設置運動の開始, 法文学部創設期成会, 具体案と設置決定, 設置, 開講, 講座と教官, 教授会, 事務機構, 学生, カリキュラム, 北方のアテネ, 設備などの不足, 募金の開始, 運動の困難, 打開, 新制大学への転換, 「新制北海道大学法文学部計画要綱」, 三学部分離案, 文学部・法経学部の分離独立, 教養学科, 一 創設期の法文学部教官, 二 1949年秋の法文学部建物配置図
発行日: 1980年 3月20日
出版者: 北海道大学
誌名: 北大百年史
巻: 部局史
開始ページ: 157
終了ページ: 190
資料タイプ: bulletin
URI: http://hdl.handle.net/2115/29975
出現コレクション:部局史

 

本サイトに関するご意見・お問い合わせは repo at lib.hokudai.ac.jp へお願いします。 - 北海道大学