HUSCAP logo Hokkaido Univ. logo

Hokkaido University Collection of Scholarly and Academic Papers >
工学研究科  >
雑誌発表論文等  >

札幌と小樽の観光スポットの雪と光の景に関する考察

フルテキスト
mori-16.pdf405.83 kBPDF見る/開く
この文献へのリンクには次のURLを使用してください:http://hdl.handle.net/2115/38274

タイトル: 札幌と小樽の観光スポットの雪と光の景に関する考察
その他のタイトル: A study of the aspect of light and snow scene in tourism spot about Sapporo and Otaru
著者: 畠山, 雄豪 著作を一覧する
奥, 俊信 著作を一覧する
森, 傑 著作を一覧する
キーワード: 視覚的様相
景観
積雪寒冷地
ファサード
ライトアップ
イルミネーション
発行日: 2006年 7月31日
出版者: 日本建築学会
誌名: 学術講演梗概集. F-1, 都市計画, 建築経済・住宅問題 = Summaries of technical papers of Annual Meeting Architectural Institute of Japan. F-1, Urban planning, building economics and housing problems
巻: 2006
開始ページ: 323
終了ページ: 324
Rights: 日本建築学会
本文データは学協会の許諾に基づきCiNiiから複製したものである
資料タイプ: article
URI: http://hdl.handle.net/2115/38274
出現コレクション:雑誌発表論文等 (Peer-reviewed Journal Articles, etc)

提供者: 森 傑

 

本サイトに関するご意見・お問い合わせは repo at lib.hokudai.ac.jp へお願いします。 - 北海道大学