HUSCAP logo Hokkaido Univ. logo

Hokkaido University Collection of Scholarly and Academic Papers >
Graduate School of Humanities and Human Sciences / Faculty of Humanities and Human Sciences >
サハリンの言語世界 : 北大文学研究科公開シンポジウム報告集 = Linguistic World of Sakhalin : Proceedings of the Symposium, September 6, 2008 >
Proceedings >

ヴラディーミル・サンギ氏録音による1970年代のニヴフ語音声資料について

Files in This Item:
10tangiku.pdf161.02 kBPDFView/Open
Please use this identifier to cite or link to this item:http://hdl.handle.net/2115/38303

Title: ヴラディーミル・サンギ氏録音による1970年代のニヴフ語音声資料について
Other Titles: Nivkh Phonetic Materials Recorded by Vladimir Sangi
Authors: 丹菊, 逸治1 Browse this author
Authors(alt): Tangiku, Itsuji1
Issue Date: 8-Mar-2009
Publisher: 北海道大学大学院文学研究科
Citation: 津曲敏郎編 = Toshiro Tsumagari ed.
Journal Title: サハリンの言語世界 : 北大文学研究科公開シンポジウム報告書
Journal Title(alt): Linguistic World of Sakhalin : Proceedings of the Symposium, September 6, 2008
Start Page: 95
End Page: 98
Abstract: ヴラディーミル・サンギ氏(1935 年生まれ、チャイヴォ出身、作家・詩人)は1970 年代にニヴフ口承文学の再話作品を数多く発表しているが、当時彼はその取材のためにオープンリール式録音機を用いていた。2003 年に、録音資料のうち9 時間20 分がILCAA(アジア・アフリカ言語文化研究所、東京外国語大学)でデジタル化された。CD 付きテキストを順次刊行中(丹菊逸治2008『V.サンギ採録ニヴフ語サハリン方言音声資料集(1):フトククさんの昔話と体験談』ILCAA)。この資料がニヴフ語およびその口承文学研究においてどのような意味を持つのかを簡単に報告する。
Vladimir Sangi (1935- ) has recorded many Sakhalin Nivkh folkstories and music (including songs and instruments). A part of his materials (9 hours 20 minutes in open reel tapes) was digitalized in 2003 by ILCAA (Institute of Languages and Cultures of Asia and Africa) and was partly published with a compact disc (Folktales and Stories recited by Hytkuk, 2008, ILCAA). The following is an outline of his materials.
Description: 北大文学研究科北方研究教育センター公開シンポジウム「サハリンの言語世界」. 平成20年9月6日. 札幌市
Conference Name: 北大文学研究科北方研究教育センター公開シンポジウム「サハリンの言語世界」
Conference Place: 札幌
Type: proceedings
URI: http://hdl.handle.net/2115/38303
Appears in Collections:サハリンの言語世界 : 北大文学研究科公開シンポジウム報告集 = Linguistic World of Sakhalin : Proceedings of the Symposium, September 6, 2008 > Proceedings

Export metadata:

OAI-PMH ( junii2 , jpcoar )


 

Feedback - Hokkaido University