HUSCAP logo Hokkaido Univ. logo

Hokkaido University Collection of Scholarly and Academic Papers >
工学研究科  >
雑誌発表論文等  >

Effects of Strain Rate and Temperature on Tangent Modulus Method

フルテキスト
MaslineKRMSPaper.pdf233.06 kBPDF見る/開く
この文献へのリンクには次のURLを使用してください:http://hdl.handle.net/2115/39942

タイトル: Effects of Strain Rate and Temperature on Tangent Modulus Method
著者: Makasi, M. 著作を一覧する
Fujii, Y. 著作を一覧する
発行日: 2008年10月22日
出版者: Korean Society for Rock Mechanics
誌名: Proceedings of Korean Rock Mechanics Symposium 2008 (KRMS 2008)
開始ページ: 279
終了ページ: 285
記述: KRMS 2008: Korean Rock Mechanics Symposium on International Cooperation and Rock Engineering for Development of Mineral Resources and Infrastructures. 22-23 October 2008. Chonnam National University, Gwangju, Korea.
資料タイプ: proceedings (author version)
URI: http://hdl.handle.net/2115/39942
出現コレクション:雑誌発表論文等 (Peer-reviewed Journal Articles, etc)

提供者: 藤井 義明

 

本サイトに関するご意見・お問い合わせは repo at lib.hokudai.ac.jp へお願いします。 - 北海道大学