HUSCAP logo Hokkaido Univ. logo

Hokkaido University Collection of Scholarly and Academic Papers >
Hokkaido University Sustainability Weeks >
Sustainability Weeks 2013 >
Open Access and HUSCAP : Provision to the World, Passage to Future Generations >

進化をめぐる冒険 : ミステリー・クレイフィッシュと単為生殖 : 理学研究院 栃内 新 先生

Files in This Item:
OpenAccessWeek_04.pdf536 kBPDFView/Open
Please use this identifier to cite or link to this item:http://hdl.handle.net/2115/57906

Title: 進化をめぐる冒険 : ミステリー・クレイフィッシュと単為生殖 : 理学研究院 栃内 新 先生
Issue Date: 21-Oct-2013
Citation: 学術成果のオープンアクセスとHUSCAP : 世界へ伝える・未来へつなぐ (Open Access and HUSCAP : Provision to the World, Passage to Future Generations). 北海道大学附属図書館 本館 正面玄関ホール(展示). 2013年10月21日(月)~11月4日(月・祝). 札幌市.
Abstract: 受精卵が細胞分裂を繰り返し、目や手などの生物のからだを形作っていく過程が発生です。理学研究院・多様性生物学分野の栃内先生は、動物の発生と進化との関係について研究されています。アフリカツメカエルやザリガニ、ヤマトヒメミミズなどたくさんの生き物のいる研究室にお伺いしました。
Type: lecture
URI: http://hdl.handle.net/2115/57906
Appears in Collections:北海道大学サステナビリティ・ウィーク2013 (Sustainability Weeks 2013) > 学術成果のオープンアクセスとHUSCAP : 世界へ伝える・未来へつなぐ (Open Access and HUSCAP : Provision to the World, Passage to Future Generations)

Export metadata:

OAI-PMH ( junii2 , jpcoar )


 

Feedback - Hokkaido University