HUSCAP logo Hokkaido Univ. logo

Hokkaido University Collection of Scholarly and Academic Papers >
学位論文  >
博士 (薬科学) >

硫黄修飾金担持パラジウム触媒SAPdを用いたダブルカルボニル化反応の開発および新規ニッケル担持触媒SANiの創製とカルボキシル化反応への利用 [全文の要約]

フルテキスト
Takahisa_Taniguchi_summary.pdf219.57 kBPDF見る/開く
この文献へのリンクには次のURLを使用してください:http://hdl.handle.net/2115/65323
HUSCAP内関連資料

タイトル: 硫黄修飾金担持パラジウム触媒SAPdを用いたダブルカルボニル化反応の開発および新規ニッケル担持触媒SANiの創製とカルボキシル化反応への利用 [全文の要約]
著者: 谷口, 敬寿 著作を一覧する
発行日: 2017年 3月23日
記述: この博士論文全文の閲覧方法については、以下のサイトをご参照ください。【担当:薬学部図書室】
Description URI: https://www.lib.hokudai.ac.jp/dissertations/copy-guides/
学位授与機関: Hokkaido University(北海道大学)
学位の報告番号: 甲第12738号
取得学位の種別: 博士
取得学位の分野: 薬科学
取得学位の審査委員: (主査) 教授 佐藤 美洋, 教授 高橋 保, 准教授 大西 英博, 教授 齋藤 望(明治薬科大学)
学位審査の研究科等: 生命科学院(生命科学専攻)
資料タイプ: theses (doctoral - abstract of entire text)
URI: http://hdl.handle.net/2115/65323
出現コレクション:生命科学院(Graduate School of Life Science)
博士 (薬科学)

 

本サイトに関するご意見・お問い合わせは repo at lib.hokudai.ac.jp へお願いします。 - 北海道大学