HUSCAP logo Hokkaido Univ. logo

Hokkaido University Collection of Scholarly and Academic Papers >
Graduate School of Economics and Business / Faculty of Economics and Business >
Discussion paper >
Series B >

セイコーマート : 独自性の高いビジネスモデルの確立

Files in This Item:
DPB171.pdf1.03 MBPDFView/Open
Please use this identifier to cite or link to this item:http://hdl.handle.net/2115/73481

Title: セイコーマート : 独自性の高いビジネスモデルの確立
Other Titles: Seicomart : Creating a highly differentiated business model
Authors: 阿部, 智和 Browse this author →KAKEN DB
山口, 裕之 Browse this author
大原, 亨 Browse this author
Keywords: ビジネスモデル
事業変革
製販一体化
コンビニエンス・ストア
セイコーマート
Issue Date: Mar-2019
Publisher: 北海道大学大学院経済学研究院
Journal Title: Discussion Paper, Series B
Volume: 171
Start Page: 1
End Page: 26
Abstract: セイコーマートは、2000年代前半に、事業の拠点としてきた北海道にターゲット市場を絞り、価値提案を当該市場に適したもの (プライベート・ブランドの展開、店内調理の導入など) へと変化させていく。さらに、この動きに併せて、取扱品目の生産・物流部門の内部化 (垂直統合) を進めていく。本稿の目的は、この動向を追跡することにある。具体的には、当時の競争環境について概観したうえで、同社の物流活動、販売活動、生産・調達活動を記述する。最後にこれらの活動間のシナジー効果を示す。
Type: article
URI: http://hdl.handle.net/2115/73481
Appears in Collections:Discussion paper > Series B

Submitter: 阿部 智和

Export metadata:

OAI-PMH ( junii2 , jpcoar )


 

Feedback - Hokkaido University