HUSCAP logo Hokkaido Univ. logo

Hokkaido University Collection of Scholarly and Academic Papers >
Graduate School of Education / Faculty of Education >
公教育システム研究 = Public education system studies >
第18号 >

高校内居場所カフェ実践は学校に何をもたらすか : 2つのカフェ運営の事例から

Files in This Item:
050_AA11562857_18.pdf567.44 kBPDFView/Open
Please use this identifier to cite or link to this item:http://hdl.handle.net/2115/75775

Title: 高校内居場所カフェ実践は学校に何をもたらすか : 2つのカフェ運営の事例から
Authors: 小川, 杏子 Browse this author
田中, 俊英 Browse this author
石井, 正宏 Browse this author
Issue Date: 30-Sep-2019
Publisher: 北海道大学大学院教育学研究院 教育行政学研究室・学校経営論研究室
Journal Title: 公教育システム研究
Journal Title(alt): Public education system studies
Volume: 18
Start Page: 107
End Page: 125
Description: 日時:2018年11月21日(水)13:00~15:00 場所:北海道大学教育学部3階大会議室 主催:北海道大学大学院教育学研究院 教育行政学研究室 科研費「拡散・拡張する公教育と教育機会保障に関する国際比較研究」(18H00970) 報告 1:小川 杏子 氏(NPO法人パノラマ/お茶の水女子大学大学院・院生) 「高校内居場所カフェ実践とは何か:田奈高校“ぴっかりカフェ"が目指すもの」 報告 2:田中 俊英 氏(一般社団法人officeドーナツトーク・代表) 「となりカフェ(大阪府立西成高校・高校内居場所カフェ)の始まりといま」 報告 3:石井 正宏 氏(NPO法人パノラマ・代表理事) 「外部支援者は学校の中でどのようにバランスを取っているのか?」 司会:高橋 寛人(横浜市立大学) 記録・編集:高嶋 真之(北海道大学大学院教育学院・院生)
Type: bulletin (other)
URI: http://hdl.handle.net/2115/75775
Appears in Collections:公教育システム研究 = Public education system studies > 第18号

Export metadata:

OAI-PMH ( junii2 , jpcoar )

MathJax is now OFF:


 

Feedback - Hokkaido University