HUSCAP logo Hokkaido Univ. logo

Hokkaido University Collection of Scholarly and Academic Papers >
Theses >
博士 (水産科学) >

網漁具の状態推定と制御に関する基礎的研究 [全文の要約]

Files in This Item:
Shintaro_Gomi_summary.pdf172.99 kBPDFView/Open
Please use this identifier to cite or link to this item:http://hdl.handle.net/2115/81831
Related Items in HUSCAP:

Title: 網漁具の状態推定と制御に関する基礎的研究 [全文の要約]
Authors: 五味, 伸太郎 Browse this author
Issue Date: 25-Mar-2021
Abstract: 網漁具の形状を推定する場合はそれ自体の形状に定まったものがなく,外力によって大変形するため非線形性の強い力学問題として取り扱われる。そのため,網形状や動態を変化させる部材長さやウィンチ操作,船の操船のような制御パラメータについて,どのような操作量を与えればよいか,その最適解を解析的に導き出すことはできず,網漁具の動態制御を行うためには新たな手法の提案が必要となる。そこで,本研究では非線形カルマンフィルタの未知パラメータを同時推定する機能を応用し,観測値に目標となる動態や形状の物理量を入力することで,動態制御に必要な制御パラメータの操作量を推定する。そして,推定された制御パラメータを再度網漁具に適用することで,意図した形状や動態への制御を試みることとした。本研究は,網漁具を意図した形状・動態に制御可能とする基盤的なアルゴリズムを開発し,網漁具の水中動態制御を実現する新しいコンセプトに基づいた制御システムを提案するものである。
Description: この博士論文全文の閲覧方法については、以下のサイトをご参照ください。
Description URI: https://www.lib.hokudai.ac.jp/dissertations/copy-guides/
Conffering University: 北海道大学
Degree Report Number: 甲第14326号
Degree Level: 博士
Degree Discipline: 水産科学
Examination Committee Members: (主査) 教授 木村 暢夫, 教授 高木 力, 助教 高橋 勇樹
Degree Affiliation: 水産科学院(海洋生物資源科学専攻)
Type: theses (doctoral - abstract of entire text)
URI: http://hdl.handle.net/2115/81831
Appears in Collections:課程博士 (Doctorate by way of Advanced Course) > 水産科学院(Graduate School of Fisheries Sciences)
学位論文 (Theses) > 博士 (水産科学)

Export metadata:

OAI-PMH ( junii2 , jpcoar_1.0 )

MathJax is now OFF:


 

 - Hokkaido University