HUSCAP logo Hokkaido Univ. logo

Hokkaido University Collection of Scholarly and Academic Papers >

学位論文の公表について
(北大で学位を取得した方・これから取得される方へ)

In English

 平成25年度以降に北海道大学で授与される博士論文は、HUSCAPで公表することとなっています。
 一方で、平成24年以前の博士論文については、任意での公表が可能です。


平成25年度以降に本学で授与される博士論文について

 学位規則の一部を改正する省令(平成25年度文部科学省令第5号)に伴い、博士論文のインターネット公表が義務化されました。このため、本学では平成25年度以降授与される博士論文は、所属する大学院に提出された本文PDFがHUSCAPで公表されることとなります。

登録するには

 所属する大学院に定められた方法で学位論文を提出してください。附属図書館にて、自動的にHUSCAPに登録します。

「博士論文のインターネット公表」相談ホットライン

 博士論文を出版刊行や学術ジャーナルへ掲載、またはそれらを予定する場合は、事前に権利関係(出版社の著作権ポリシーを含む)の確認を学位被授与者自身が責任をもって行うこととなっています。
出版社への確認に関して、またその他、博士論文のインターネット公表に関するご質問がありましたら、以下までお問い合わせください。

「博士論文のインターネット公表」相談ホットライン


平成24年以前の博士論文について
:学位論文をWeb公開しませんか?

 執筆された学位論文は、本学の各研究科等で保存され、また平成24年以前の博士論文は学位規則に基づき国立国会図書館へ収められています。
 しかし、これらは、次代の学生さんや同分野の研究者の方々にとって、必ずしも閲覧しやすい状況ではありません。

 望みうる十分な読者にあなたの学位論文を届けるために、HUSCAPで学位論文を公開しませんか?
 附属図書館では、あなたの学位論文を電子ファイルの形でお預かりし、一般公開するとともに、北海道大学の研究成果として大切に後世に継承します。

登録するには

 附属図書館へ学位論文の電子ファイルと「学位論文登録同意書」をお送りください。

  1. 学位論文の電子ファイル
    電子メールに添付し、repo@lib.hokudai.ac.jpへお送りください。
    サイズが大きく電子メールでの送付が困難な場合は、「学位論文登録同意書」と共にCD-R等を学内便でお送りください。
  2. 「学位論文登録同意書」
    学内便で「附属図書館学術システム課 HUSCAP担当」(学内便番号1番)へお送りください。

ご注意

  • 申請にあたっては、指導教員とご相談の上、主査の了解を得てください。
    (特許取得、雑誌投稿、出版などの予定によっては、HUSCAPでの公開を差し控えたほうがよい場合があります。)
  • 論文誌に掲載された自著論文の抜刷で学位申請をする場合は、刊行元の版権との関係から、そのままではHUSCAPでの公開ができないケースがあります。
    こうした場合は、附属図書館で調査の上、対応についてご相談させていただきます。

お問合せ先

附属図書館学術システム課HUSCAP担当
電子メール:repo@lib.hokudai.ac.jp
電話番号:内線 4741, 4025


HUSCAP内関連ページ

 

本サイトに関するご意見・お問い合わせは repo at lib.hokudai.ac.jp へお願いします。 - 北海道大学