知的財産法政策学研究 = Intellectual Property Law and Policy Journal - vol.57

ゲームのシステムに関する特許発明に対して前作のゲームソフトを併用しない限り前作に登場するキャラクターをプレイできない新作ゲームソフトの製造販売が「にのみ」型間接侵害に該当するかということが争われた事例 : システム作動方法事件

朱, 子音

Permalink :  http://hdl.handle.net/2115/79640

FULL TEXT :  PDF