HUSCAP logo Hokkaido Univ. logo

Hokkaido University Collection of Scholarly and Academic Papers >
農学院・農学研究院  >
北海道大学大学院農学研究院邦文紀要 = Memoirs of the Research Faculty of Agriculture, Hokkaido University >
Vol. 11 No. 2 >

作物の細胞質雄性不稔性に関する組織化学的研究 : 第5報 テンサイの葯組織における無機燦とフォスフォリラーゼ活性

フルテキスト
11(2)_p182-188.pdf602.96 kBPDF見る/開く
この文献へのリンクには次のURLを使用してください:http://hdl.handle.net/2115/11916

タイトル: 作物の細胞質雄性不稔性に関する組織化学的研究 : 第5報 テンサイの葯組織における無機燦とフォスフォリラーゼ活性
その他のタイトル: Histochemical Studies on the Cytoplasmic Male-sterility of Some Crops : Ⅴ. Changes of phosphorylase activities and inorganic phosphorous in sugar beet anther
著者: 津田, 周彌 著作を一覧する
中嶋, 博 著作を一覧する
細川, 定治 著作を一覧する
発行日: 1978年 9月29日
出版者: 北海道大学
誌名: 北海道大学農学部邦文紀要
巻: 11
号: 2
開始ページ: 182
終了ページ: 188
資料タイプ: bulletin
URI: http://hdl.handle.net/2115/11916
出現コレクション:Vol. 11 No. 2

 

本サイトに関するご意見・お問い合わせは repo at lib.hokudai.ac.jp へお願いします。 - 北海道大学