HUSCAP logo Hokkaido Univ. logo

Hokkaido University Collection of Scholarly and Academic Papers >
北海道大学サステナビリティ・ウィーク  >
北海道大学サステナビリティ・ウィーク2008  >

地球温暖化による劇変を解明する : [10]

IPCC第4次報告書に含まれる不確実性を乗り越え、より正確な将来の気温や海面上昇率、海氷退行を予測すべく、若手とベテランの研究者が、議論を通じて地球温暖化の解明を試みます。
検索結果表示: 1 - 10 / 10
資料種別著者タイトル別タイトル掲載誌等発行日
conference presentationIkeda, M.Clarify causes and magnitude of sea level rise--2008年 6月24日
conference presentationChurch, JohnCauses and magnitude of sea-level rise--2008年 6月24日
conference presentationOhmura, AtsumuDecay of glaciers, ice caps and ice sheets--2008年 6月24日
conference presentationGREVE, RalfDecay of glaciers, ice caps and ice sheets--2008年 6月24日
conference presentationIkeda, M.Arctic Sea Ice--2008年 6月24日
conference presentationMaslowski, WieslawWhen will Summer Arctic Sea Ice Disappear?--2008年 6月24日
conference presentationIto, AkihikoModel analysis of terrestrial response and feedback to global warming--2008年 6月24日
conference presentationHARA, ToshihikoTerrestrial Ecosystems--2008年 6月24日
conference presentationWatanabe, YutakaMarine ecosystem change resulting in carbon emission?--2008年 6月24日
conference presentationKawamiya, MichioChanges of the ocean carbon cycle and ecosystems--2008年 6月24日
検索結果表示: 1 - 10 / 10

 

本サイトに関するご意見・お問い合わせは repo at lib.hokudai.ac.jp へお願いします。 - 北海道大学