HUSCAP logo Hokkaido Univ. logo

Hokkaido University Collection of Scholarly and Academic Papers >
水産科学院・水産科学研究院  >
雑誌発表論文等  >

特異抗体を指標にしたサクラマス増養殖における Renibacterium salmoninarum 感染環の推定

フルテキスト
yoshimizu-241.pdf396.88 kBPDF見る/開く
この文献へのリンクには次のURLを使用してください:http://hdl.handle.net/2115/38370

タイトル: 特異抗体を指標にしたサクラマス増養殖における Renibacterium salmoninarum 感染環の推定
その他のタイトル: Infection-cycles of Renibacterium salmoninarum in Hatcheries of Masu Salmon Oncorhynchus masou by Monitoring Specific Antibodies
著者: 奥田, 律子 著作を一覧する
西澤, 豊彦 著作を一覧する
吉水, 守 著作を一覧する
キーワード: Renibacterium salmoninarum
Oncorhynchus masou
bacterial kidney disease
BKD
antibody detection
ELISA
発行日: 2006年12月
出版者: 日本魚病学会 = Japanese Society of Fish Pathology
誌名: 魚病研究 = Fish Pathology
巻: 41
号: 4
開始ページ: 175
終了ページ: 178
出版社 DOI: 10.3147/jsfp.41.175
抄録: BKD発生歴のある孵化場の健常サクラマス幼魚の50%以上が抗R.s.抗体を保有し, その一部からIFATでR.s.が検出された。一方, BKD発生歴の無い孵化場の幼魚は, 全て抗R.s.抗体陰性であった。また, 河川遡上した親魚から抗R.s.抗体は検出されなかったが, BKD発生歴のある孵化場で2ヶ月間催熟蓄養した親魚の抗R.s.抗体陽性率は33%で, その一部からR.s.が検出された。従って, BKD発生歴のある孵化場内でのR.s.感染環に幼魚と親魚間の水平感染が関与していると考えられる。
Detection of antibodies against Renibacterium salmoninarum (R.s.), a causative agent of bacterial kidney disease (BKD), was conducted among apparently healthy fingerlings and broodstock of masu salmon Oncorhynchus masou. Antibodies against R.s. were detected from ≧ 50% of fingerlings in the hatcheries with BKD-histories and R.s. antigens were detected in some of antibody-positive fish, but not from those in the hatchery without a BKD-history. Although returning broodstock examined within two weeks after introduced into the hatchery showed all negative for anti-R.s. antibodies, 33% of those in the hatchery with BKD-histories became positive after two months of rearing for sexually maturation. Monitoring specific antibodies suggests that R.s. infection-cycle is completed between fingerlings and broodstock in hatcheries having BKD-histories.
資料タイプ: article
URI: http://hdl.handle.net/2115/38370
出現コレクション:雑誌発表論文等 (Peer-reviewed Journal Articles, etc)

提供者: 吉水 守

 

本サイトに関するご意見・お問い合わせは repo at lib.hokudai.ac.jp へお願いします。 - 北海道大学