HUSCAP logo Hokkaido Univ. logo

Hokkaido University Collection of Scholarly and Academic Papers >
工学研究科  >
北海道大学工学部研究報告 = Bulletin of the Faculty of Engineering, Hokkaido University >
No.85 >

可撓板残留応力測定理論 : 拘束X線法, 拘束歪ゲージ法

フルテキスト
85_27-32.pdf269.7 kBPDF見る/開く
この文献へのリンクには次のURLを使用してください:http://hdl.handle.net/2115/41433

タイトル: 可撓板残留応力測定理論 : 拘束X線法, 拘束歪ゲージ法
その他のタイトル: Theories of Residual Stress Measurements in a Flexible Plate : Restriction X-Ray Method, Restriction Strain Gauge Method
著者: 土肥, 修 著作を一覧する
山口, 昭則 著作を一覧する
発行日: 1977年 9月16日
出版者: 北海道大学 = Hokkaido University
誌名: 北海道大學工學部研究報告 = Bulletin of the Faculty of Engineering, Hokkaido University
巻: 85
開始ページ: 27
終了ページ: 31
資料タイプ: bulletin (article)
URI: http://hdl.handle.net/2115/41433
出現コレクション:No.85

 

本サイトに関するご意見・お問い合わせは repo at lib.hokudai.ac.jp へお願いします。 - 北海道大学