HUSCAP logo Hokkaido Univ. logo

Hokkaido University Collection of Scholarly and Academic Papers >
学位論文  >
博士 (獣医学) >

犬組織球性肉腫関連遺伝子の発現動態解析を基盤とした遺伝子診断・治療法の開発に関する基礎的検討

フルテキスト
Hiroki_Yamazaki.pdf2.52 MBPDF見る/開く
この文献には次のDOIがあります:http://doi.org/10.14943/doctoral.k11158
HUSCAP内関連資料

タイトル: 犬組織球性肉腫関連遺伝子の発現動態解析を基盤とした遺伝子診断・治療法の開発に関する基礎的検討
著者: 山﨑, 裕毅 著作を一覧する
発行日: 2013年12月25日
学位授与機関: Hokkaido University(北海道大学)
学位の報告番号: 甲第11158号
取得学位の種別: 博士
取得学位の分野: 獣医学
取得学位の審査委員: (主査) 教授 奥村 正裕, 教授 大橋 和彦, 教授 稲波 修, 准教授 高木 哲
学位審査の研究科等: 獣医学研究科(獣医学専攻)
資料タイプ: theses (doctoral)
URI: http://hdl.handle.net/2115/54706
出現コレクション:獣医学研究科(Graduate School of Veterinary Medicine)
博士 (獣医学)

 

本サイトに関するご意見・お問い合わせは repo at lib.hokudai.ac.jp へお願いします。 - 北海道大学