HUSCAP logo Hokkaido Univ. logo

Hokkaido University Collection of Scholarly and Academic Papers >
Graduate School of Economics and Business / Faculty of Economics and Business >
經濟學研究 = The economic studies >
第54巻第4号 >

低成長経済における小売商業構造の分析 : 人口分布と小売店舗分布の関係に焦点をあてて

Files in This Item:
54(4)_p75-92.pdf995.34 kBPDFView/Open
Please use this identifier to cite or link to this item:http://hdl.handle.net/2115/6034

Title: 低成長経済における小売商業構造の分析 : 人口分布と小売店舗分布の関係に焦点をあてて
Other Titles: An Analysis of the Retail Structure of Hokkaido under the Slow Economic Growth: Focusing on Relationship between Population and Retail Stores
Authors: 坂川, 裕司1 Browse this author →KAKEN DB
Authors(alt): SAKAGAWA, Yuji1
Issue Date: 10-Mar-2005
Publisher: 北海道大学大学院経済学研究科
Journal Title: 經濟學研究
Volume: 54
Issue: 4
Start Page: 75
End Page: 92
Abstract: 本稿は北海道の小売業をとりあげ、低成長経済のもとで想定される出店行動パターン、および小売商業構造の変動パターンについて仮説を立て検証している。まず道内の消費市場および小売業に関するマクロ統計を用いて、消費市場の低迷が小売業の売上高に与えている影響を明らかにしている。つぎに低成長経済のもとで想定される出店行動パターンを小売吸引力モデルと店舗ポートフォリオにもとづいて導出し、その出店行動パターンから小売商業構造変動についての仮説を提示している。最後に人口分布と小売店舗数分布の対応関係をジニ係数により確認し、先に立てた仮説と異なる小売商業構造変動が道内で生じていることを明らかにしている。
Type: bulletin (article)
URI: http://hdl.handle.net/2115/6034
Appears in Collections:經濟學研究 = The economic studies > 第54巻第4号

Submitter: 坂川 裕司

Export metadata:

OAI-PMH ( junii2 , jpcoar )

MathJax is now OFF:


 

 - Hokkaido University