HUSCAP logo Hokkaido Univ. logo

Hokkaido University Collection of Scholarly and Academic Papers >
医学研究院・医学院  >
雑誌発表論文等  >

Possible role of endoplasmic reticulum stress in the pathogenesis of Darier's disease

フルテキスト
JDS41-3..pdf402.12 kBPDF見る/開く
この文献へのリンクには次のURLを使用してください:http://hdl.handle.net/2115/6121

タイトル: Possible role of endoplasmic reticulum stress in the pathogenesis of Darier's disease
著者: Onozuka, Takashi 著作を一覧する
Sawamura, Daisuke 著作を一覧する
Goto, Maki 著作を一覧する
Yokota, Koichi 著作を一覧する
Shimizu, Hiroshi 著作を一覧する
キーワード: sarco/endoplasmic reticulum Ca2+ ATPase
ATP2A2
Chaperone
Keratinocytes
発行日: 2006年 3月
出版者: Japanese Society for Investigative Dermatology Published by Elsevier Ireland Ltd.
誌名: Journal of Dermatological Science
巻: 41
号: 3
開始ページ: 217
終了ページ: 220
出版社 DOI: 10.1016/j.jdermsci.2005.12.002
Relation (URI): http://www.sciencedirect.com/science/journal/09231811
資料タイプ: article (author version)
URI: http://hdl.handle.net/2115/6121
出現コレクション:雑誌発表論文等 (Peer-reviewed Journal Articles, etc)

提供者: 澤村 大輔

 

本サイトに関するご意見・お問い合わせは repo at lib.hokudai.ac.jp へお願いします。 - 北海道大学