HUSCAP logo Hokkaido Univ. logo

Hokkaido University Collection of Scholarly and Academic Papers >
経済学研究科  >
經濟學研究 = The economic studies >
第66巻第2号 >

或る存在証明について

フルテキスト
ES_66(2)_005-008.pdf5.15 MBPDF見る/開く
この文献へのリンクには次のURLを使用してください:http://hdl.handle.net/2115/65508

タイトル: 或る存在証明について
その他のタイトル: A Proof of the Existence Theorem
著者: 田中, 嘉浩 著作を一覧する
キーワード: 割当て問題
Hallの定理
存在定理
Birkhoffの定理
線形計画
発行日: 2016年12月 8日
出版者: 北海道大学大学院経済学研究科
誌名: 經濟學研究 = Economic Studies
巻: 66
号: 2
開始ページ: 5
終了ページ: 8
抄録: 2部グラフは König の定理が成立する理論的に美しく重要なクラスであり,メカニズムデザインで中心となる Top-Trading-Cycles(TTC) や Gale-Shapley 等のマッチングのアルゴリズムもこのクラスで考えられている。本稿では,難解な問題が2部グラフに対する重要な定理を適用することにより鮮やかに解ける例を紹介する。
資料タイプ: bulletin (article)
URI: http://hdl.handle.net/2115/65508
出現コレクション:第66巻第2号

 

本サイトに関するご意見・お問い合わせは repo at lib.hokudai.ac.jp へお願いします。 - 北海道大学