HUSCAP logo Hokkaido Univ. logo

Hokkaido University Collection of Scholarly and Academic Papers >
学位論文  >
博士 (医学) >

パネト細胞増殖因子としてのR-Spondin1と抗菌ペプチドを用いた腸内エコロジーシステムの制御法 [全文の要約]

フルテキスト
Eiko_Hayase_summary.pdf1.52 MBPDF見る/開く
この文献へのリンクには次のURLを使用してください:http://hdl.handle.net/2115/66100
HUSCAP内関連資料

タイトル: パネト細胞増殖因子としてのR-Spondin1と抗菌ペプチドを用いた腸内エコロジーシステムの制御法 [全文の要約]
その他のタイトル: Regulation of intestinal microbial ecology system using Paneth-cell growth factor R-Spondin1 and antimicrobial peptides [an abstract of entire text]
著者: 早瀬, 英子 著作を一覧する
発行日: 2017年 3月23日
記述: この博士論文全文の閲覧方法については、以下のサイトをご参照ください。
配架番号:2311
Description URI: https://www.lib.hokudai.ac.jp/dissertations/copy-guides/
学位授与機関: Hokkaido University(北海道大学)
学位の報告番号: 甲第12570号
取得学位の種別: 博士
取得学位の分野: 医学
取得学位の審査委員: (主査) 教授 大場 雄介, 教授 豊嶋 崇徳, 教授 佐藤 典宏, 教授 橋野 聡
学位審査の研究科等: 医学研究科(医学専攻)
資料タイプ: theses (doctoral - abstract of entire text)
URI: http://hdl.handle.net/2115/66100
出現コレクション:医学研究院・医学院(Graduate School of Medicine)
博士 (医学)

 

本サイトに関するご意見・お問い合わせは repo at lib.hokudai.ac.jp へお願いします。 - 北海道大学