HUSCAP logo Hokkaido Univ. logo

Hokkaido University Collection of Scholarly and Academic Papers >
Graduate School of Agriculture / Faculty of Agriculture >
Peer-reviewed Journal Articles, etc >

細粒土砂汚染とは何か? 河川管理に求められることは? : 研究者から現場へ

Files in This Item:
Kasen2007_03.pdf66.1 kBPDFView/Open
Please use this identifier to cite or link to this item:http://hdl.handle.net/2115/68456

Title: 細粒土砂汚染とは何か? 河川管理に求められることは? : 研究者から現場へ
Other Titles: What is sediment pollution? What is required for river management?
Authors: 山田, 浩之 Browse this author →KAKEN DB
Issue Date: Mar-2007
Publisher: 日本河川協会
Journal Title: 河川
Volume: 63
Issue: 3
Start Page: 81
End Page: 83
Abstract: はじめに: セディメントポリューション(sediment pollution:私は細粒土砂汚染と訳しています。)という言葉を耳にしたことはあるでしょうか。今回は、細粒土砂汚染が河川生物のひとつである付着藻類にもたらす影響を示したYamada & Nakamura(2002)の研究論文を中心に、その汚染の実態とそれの防ぎ方を水理量と関連づけて検討した例について紹介します。また、その汚染を防ぐための流域・河川管理の在り方について提案したいと思います。
Description: 公益社団法人 日本河川協会 雑誌「河川」2007年3月号 (通巻 728号) pp. 81-83
Type: article
URI: http://hdl.handle.net/2115/68456
Appears in Collections:農学院・農学研究院 (Graduate School of Agriculture / Faculty of Agriculture) > 雑誌発表論文等 (Peer-reviewed Journal Articles, etc)

Submitter: 山田 浩之

Export metadata:

OAI-PMH ( junii2 , jpcoar )

MathJax is now OFF:


 

 - Hokkaido University