HUSCAP logo Hokkaido Univ. logo

Hokkaido University Collection of Scholarly and Academic Papers >
Field Science Center for Northern Biosphere >
北海道大学演習林試験年報 >
第1号 >

スギ・ヒノキ人工林における短伐期施業技術体系の確立に関する研究 : 枝打ちに起因するスギ・ヒノキ造林木の材部の変色について

Files in This Item:
1982_1-13.pdf96.16 kBPDFView/Open
Please use this identifier to cite or link to this item:http://hdl.handle.net/2115/72619

Title: スギ・ヒノキ人工林における短伐期施業技術体系の確立に関する研究 : 枝打ちに起因するスギ・ヒノキ造林木の材部の変色について
Authors: 湊, 克之 Browse this author
Issue Date: Mar-1984
Publisher: 北海道大学演習林
Journal Title: 北海道大学演習林試験年報
Volume: 1
Start Page: 28
End Page: 29
Abstract: 輪伐期40年で無節柱用材の生産を目的とする短伐期施業技術体系には,枝打ちは必須の作業である。一方この枝打ちか起因となって材部に変色をもたらすとする多くの報告がある。したがって,この施業技術体系を考える時に,枝打ちによって材価を低下させる材部の変色はさけて通れない問題である。今回の調査は北海道大学和歌山演習林で,枝打ちに起因すると思われる材部の変色の実態を把握し,枝打ち作業についての技術的な情報を得るためにおこなった。
Type: bulletin (article)
URI: http://hdl.handle.net/2115/72619
Appears in Collections:北海道大学演習林試験年報 > 第1号

Export metadata:

OAI-PMH ( junii2 , jpcoar )

MathJax is now OFF:


 

 - Hokkaido University