HUSCAP logo Hokkaido Univ. logo

Hokkaido University Collection of Scholarly and Academic Papers >
Field Science Center for Northern Biosphere >
北海道大学演習林試験年報 >
第8号 >

カンバ類と混交させたトドマツ植栽木の枝枯病の発生状況とその成長

Files in This Item:
1989_2A-3.pdf187.39 kBPDFView/Open
Please use this identifier to cite or link to this item:http://hdl.handle.net/2115/72863

Title: カンバ類と混交させたトドマツ植栽木の枝枯病の発生状況とその成長
Authors: 福田, 仁士 Browse this author
菅田, 定雄 Browse this author
鎌田, 暁洋 Browse this author
高橋, 廣行 Browse this author
Issue Date: Mar-1991
Publisher: 北海道大学演習林
Journal Title: 北海道大学演習林試験年報
Volume: 8
Start Page: 43
End Page: 46
Abstract: 雨竜地方演習林では、1982年-83年にかけて、トドマツ枝枯病が大発生し、壊滅的な打撃を受けたがその被害状況は'83年の試験年報で報告した。その報告を基に、トドマツの造林方法を再検討し、造林地に天然更新するカンバ類との混交林に誘導する、という方針を立て、下刈作業を中止した。これにより、植栽木への雪圧等の緩和、また枝枯病菌の飛来または飛散を防ごうとするものである。 今回はそれより7年間を経過した更新地において、その予防効果と、植栽木の成長状況、及びカンバ類の更新状況を調査したので、その結果を報告する。
Type: bulletin (article)
URI: http://hdl.handle.net/2115/72863
Appears in Collections:北海道大学演習林試験年報 > 第8号

Export metadata:

OAI-PMH ( junii2 , jpcoar )

MathJax is now OFF:


 

 - Hokkaido University