HUSCAP logo Hokkaido Univ. logo

Hokkaido University Collection of Scholarly and Academic Papers >
Field Science Center for Northern Biosphere >
北海道大学演習林試験年報 >
第8号 >

地表の水循環における森林の役割について : 季節凍土地帯の冬期流出

Files in This Item:
1989_1-15.pdf131.33 kBPDFView/Open
Please use this identifier to cite or link to this item:http://hdl.handle.net/2115/72867

Title: 地表の水循環における森林の役割について : 季節凍土地帯の冬期流出
Authors: 藤原, 滉一郎 Browse this author
Issue Date: Mar-1991
Publisher: 北海道大学演習林
Journal Title: 北海道大学演習林試験年報
Volume: 8
Start Page: 30
End Page: 31
Abstract: この数年間、演習林の多くの人達の協力を得ながら、小流域で冬の流量測定を試みている。演習林内では、最初に中川地方演習林の銅蘭川の小支流で試み、低温科学研究所の母子里の流量観測施設が成功し、その後、苫小牧の幌内川・天塩地方演習林の清川・簾舞試験地そして今年は天塩地方演習林の同八線川の支流に新設と、次第に測定個所が増えている。 流域観測の目的は、標題のように大きな目的があり、水量のみでなく水質も含めて森林施業との関係を明らかにすることにあるが、.ここでは、筆者が冬期の流出について意図することを述べ、関係者のご理解と一層のご協力を期待したい。
Type: bulletin (article)
URI: http://hdl.handle.net/2115/72867
Appears in Collections:北海道大学演習林試験年報 > 第8号

Export metadata:

OAI-PMH ( junii2 , jpcoar )

MathJax is now OFF:


 

 - Hokkaido University