HUSCAP logo Hokkaido Univ. logo

Hokkaido University Collection of Scholarly and Academic Papers >
Field Science Center for Northern Biosphere >
北海道大学演習林試験年報 >
第8号 >

アカエゾマツ苗木の大きさと植栽後10年目の樹高について(II)

Files in This Item:
1989_1-11.pdf104.59 kBPDFView/Open
Please use this identifier to cite or link to this item:http://hdl.handle.net/2115/72871

Title: アカエゾマツ苗木の大きさと植栽後10年目の樹高について(II)
Authors: 門松, 昌彦 Browse this author
工藤, 弘 Browse this author
船越, 三朗 Browse this author
菅田, 定雄 Browse this author
鎌田, 暁洋 Browse this author
Issue Date: Mar-1991
Publisher: 北海道大学演習林
Journal Title: 北海道大学演習林試験年報
Volume: 8
Start Page: 22
End Page: 23
Abstract: 山出し時におけるアカエゾマツ苗木の大きさと植栽後の樹高との関連を調べることを目的とした試験地が、工藤によって天塩・中川・雨竜地方演習林に設定されている。そして、これまで集積されたデータは膨大なものとなっている。これらのデータのうち、雨竜地方演習林にある試験地については、苗長と植栽後10年目の樹高との関係を解析し既に報告した。 今回、天塩・中川地方演習林の試験地についても同様な解析を行ったので雨竜地方演習林での結果と合わせて報告する。 なお、これまで調査等でご協力いただいた関係各位に改めて感謝する。
Type: bulletin (article)
URI: http://hdl.handle.net/2115/72871
Appears in Collections:北海道大学演習林試験年報 > 第8号

Export metadata:

OAI-PMH ( junii2 , jpcoar )

MathJax is now OFF:


 

 - Hokkaido University