HUSCAP logo Hokkaido Univ. logo

Hokkaido University Collection of Scholarly and Academic Papers >
Center for Advanced Tourism Studies >
International Journal of Contents Tourism >
Volume 4 >

On the trail of The Last Samurai (III) : Himeji and Kagoshima

Files in This Item:
IJCT-Vol-4-Seaton-2019c.pdf451.24 kBPDFView/Open
Please use this identifier to cite or link to this item:http://hdl.handle.net/2115/73108

Title: On the trail of The Last Samurai (III) : Himeji and Kagoshima
Authors: Seaton, Philip1 Browse this author →KAKEN DB
Authors(alt): シートン, フィリップ1
Keywords: film location tourism
contents tourism
heritage tourism
Saigō Takamori
The Last Samurai
Issue Date: 19-Mar-2019
Publisher: Center for Advanced Tourism Studies, Hokkaido University
Journal Title: International Journal of Contents Tourism
Volume: 4
Start Page: 32
End Page: 44
Abstract: This research note is part three of a three-part series documenting fieldwork at sites related to the 2003 film The Last Samurai. It contrasts the two major sites in Japan that experienced increased tourism levels as a result of the film: the shooting locations in Himeji and heritage sites in Kagoshima related to the ‘real last samurai’, Saigō Takamori. Despite the film being only very loosely based on Saigō’s life, the tourism impacts were greatest in Kagoshima, in other words the place where contents tourism relating to the actual history of ‘the last samurai’ (Saigō) occurred, and not in Himeji, where film tourism relating to The Last Samurai (the film) occurred. Comparison with the levels of tourism at shooting locations in New Zealand (in part I and part II of the article series) demonstrates a similar pattern: the tourism impacts were greatest in the country depicted in the film rather than the country where the film was made.
本研究ノートは、2003年公開の映画『ラストサムライ』に関連する場所でのフィールドワーク記録を、3編の連続する研究ノートとしてまとめたうちの「その3」である。本稿では、同映画の結果、ツーリズムが活発化した2つの主な場所を取り上げる。すなわち、姫路市における同映画のロケ地、ならびに実在した「ラストサムライ」である西郷隆盛に関連する鹿児島市内の歴史文化遺産である。映画『ラストサムライ』の物語は、西郷の生涯を非常に大雑把にベースとしているに過ぎないが、同映画が鹿児島のツーリズムに与えた影響は非常に大きい。言い換えれば、同映画は、映画に関連する実在した「ラストサムライ」の歴史に関連付けられたコンテンツツーリズム目的地としての鹿児島のツーリズムに大きな影響を与え、同映画のロケ地を訪ねるフィルムツーリズム目的地としての姫路のツーリズムにはそれほど大きな影響を与えなかった。これは、筆者が「その1」「その2」で示した、ニュージーランドの『ラストサムライ』ロケ地におけるツーリズムへの影響と同じパタンを示す結果であった。つまり、ツーリズムへの影響は、映画が撮影・製作された国(場所)より、むしろ、映画において描かれた国(描かれた内容そのものに関連する場所)の方で大きい、ということが明らかとなった。
Relation: https://contents-tourism.press/articles/on-the-trail-of-the-last-samurai-iii/
Type: bulletin (article)
URI: http://hdl.handle.net/2115/73108
Appears in Collections:International Journal of Contents Tourism > Volume 4

Submitter: 山村 高淑

Export metadata:

OAI-PMH ( junii2 , jpcoar )

MathJax is now OFF:


 

 - Hokkaido University