HUSCAP logo Hokkaido Univ. logo

Hokkaido University Collection of Scholarly and Academic Papers >
Center for Advanced Tourism Studies >
Peer-reviewed Journal Articles, etc >

地域における「負の存在」の利用促進によるまちづくり : 紋別市の流氷の資源化プロセスにみる「雪氷観光」創造の事例

Files in This Item:
2018_abstract_fukuyama.pdf243.75 kBPDFView/Open
Please use this identifier to cite or link to this item:http://hdl.handle.net/2115/79008

Title: 地域における「負の存在」の利用促進によるまちづくり : 紋別市の流氷の資源化プロセスにみる「雪氷観光」創造の事例
Authors: 福山, 貴史1 Browse this author
Authors(alt): Fukuyama, Takafumi1
Keywords: 負の存在
価値創造
資源化プロセス
雪氷観光
まちづくり
Issue Date: 27-Oct-2018
Publisher: 公益社団法人日本都市計画学会北海道支部
Description: 公益社団法人日本都市計画学会北海道支部 平成30年度研究発表会 2018年10月27日 北海道大学工学部A棟2階アカデミックラウンジ1・2
Conference Name: 公益社団法人日本都市計画学会北海道支部 平成30年度研究発表会
Conference Place: 札幌
Type: proceedings (author version)
URI: http://hdl.handle.net/2115/79008
Appears in Collections:観光学高等研究センター (Center for Advanced Tourism Studies) > 雑誌発表論文等 (Peer-reviewed Journal Articles, etc)

Submitter: 福山 貴史

Export metadata:

OAI-PMH ( junii2 , jpcoar )

MathJax is now OFF:


 

 - Hokkaido University