HUSCAP logo Hokkaido Univ. logo

Hokkaido University Collection of Scholarly and Academic Papers >
教育学院・教育学研究院  >
北海道大学教育学部紀要 = Bulletin of the Faculty of Education, Hokkaido University >
第73号 >

日本統治下末期の朝鮮における日本語普及・強制政策 : 徴兵制度導入に至るまでの日本語常用・全解運動への動員

フルテキスト
73_P105-153.pdf5.81 MBPDF見る/開く
この文献へのリンクには次のURLを使用してください:http://hdl.handle.net/2115/29532

タイトル: 日本統治下末期の朝鮮における日本語普及・強制政策 : 徴兵制度導入に至るまでの日本語常用・全解運動への動員
その他のタイトル: Language Policy in Korea under the Last Stage of Japanese Occupation : The Mobilization to the Movement for Daily Use and Understanding of Japanese before the Introduction of a Draft System
著者: 井上, 薫 著作を一覧する
発行日: 1997年 6月
出版者: 北海道大學教育學部 = THE FACULTY OF EDUCATION HOKKAIDO UNIVERSITY
誌名: 北海道大學教育學部紀要 = THE ANNUAL REPORTS ON EDUCATIONAL SCIENCE
巻: 73
開始ページ: 105
終了ページ: 153
資料タイプ: bulletin
URI: http://hdl.handle.net/2115/29532
出現コレクション:第73号

 

本サイトに関するご意見・お問い合わせは repo at lib.hokudai.ac.jp へお願いします。 - 北海道大学