HUSCAP logo Hokkaido Univ. logo

Hokkaido University Collection of Scholarly and Academic Papers >
Graduate School of Economics and Business / Faculty of Economics and Business >
經濟學研究 = The economic studies >
第58巻第2号 >

NPO, 政府, 企業間の戦略的協働 : 北海道NPOバンク

Files in This Item:
p11-44.pdf4.05 MBPDFView/Open
Please use this identifier to cite or link to this item:http://hdl.handle.net/2115/34657

Title: NPO, 政府, 企業間の戦略的協働 : 北海道NPOバンク
Other Titles: Strategic Multi-Sector Collaborations : Case of Hokkaido NPO Bank
Authors: 小島, 廣光1 Browse this author
畑山, 紀2 Browse this author
大原, 昌明3 Browse this author
樽見, 弘紀4 Browse this author
平本, 健太5 Browse this author →KAKEN DB
Authors(alt): Kojima, Hiromitsu1
Hatayama, Toshi2
Ohara, Masaaki3
Tarumi, Hironori4
Hiramoto, Kenta5
Keywords: 北海道NPOバンク
戦略的協働
協働プロジェクト
社会的価値の創造
マネジメント
Issue Date: 11-Sep-2008
Publisher: 北海道大学大学院経済学研究科
Journal Title: 經濟學研究
Journal Title(alt): Economic Studies
Volume: 58
Issue: 2
Start Page: 11
End Page: 44
Abstract: 本研究は,NPO,政府,企業という3つの異なるセクターに属する組織間の戦略的意図にもとづく協働(以下「戦略的協働」もしくは「協働」と略記)のプロセスを解明することを目的としている。 21世紀のNPO,政府,企業は,それぞれ独自のマネジメントを行いつつも,新しい社会的価値の創造を目指し,戦略的協働を積極的に展開することになった。しかし,戦略的協働のための具体的な方法は,いまだ試行錯誤の段階にあり,解明されていない。 NPO,政府,企業間の戦略的協働に関しては,小島他(2008)において20の命題が既に析出されている。本稿では,北海道NPOバンクの協働プロジェクトの詳細な事例研究にもとづき,戦略的協働の前史,形成,実現,展開の4つの過程を分析し,既出の命題の妥当性を検討する。
Type: bulletin (article)
URI: http://hdl.handle.net/2115/34657
Appears in Collections:經濟學研究 = The economic studies > 第58巻第2号

Submitter: 平本 健太

Export metadata:

OAI-PMH ( junii2 , jpcoar )

MathJax is now OFF:


 

 - Hokkaido University