HUSCAP logo Hokkaido Univ. logo

Hokkaido University Collection of Scholarly and Academic Papers >
工学研究科  >
雑誌発表論文等  >

セメントコンクリートの新しい破壊

フルテキスト
29moriyoshi_ML8.pdf152.58 kBPDF見る/開く
この文献へのリンクには次のURLを使用してください:http://hdl.handle.net/2115/42749

タイトル: セメントコンクリートの新しい破壊
その他のタイトル: Damage of concrete structures by windshield washer fluid
著者: 森吉, 昭博 著作を一覧する
田畑, 昌祥 著作を一覧する
徳光, 克也 著作を一覧する
キーワード: セメントコンクリート
中性化
界面活性剤
Cement Concrete
Neutralization
Surfactant
発行日: 1996年 1月
出版者: マテリアルライフ学会 = Materials Life Society
誌名: マテリアルライフ = Materials life
巻: 8
号: 1
開始ページ: 41
終了ページ: 44
抄録: この研究はセメントコンクリートがウインドウオッシャ中に含まれる界面活性剤により著しく中性化され破壊することを初めて明らかにした。この検証は現地のコンクリートスラブから採取したコンクリートについて詳細な実験を行った結果から行われたものである。
This paper describe 1H NMR test results for neutralized cement concrete slab which rain water having the surfactants were splashed by repeated traffic. As the test results, surfactants involved in the windshield washer fluid destruct remarkably the cement concrete structures.
資料タイプ: article (author version)
URI: http://hdl.handle.net/2115/42749
出現コレクション:雑誌発表論文等 (Peer-reviewed Journal Articles, etc)

提供者: 森吉 昭博

 

本サイトに関するご意見・お問い合わせは repo at lib.hokudai.ac.jp へお願いします。 - 北海道大学