HUSCAP logo Hokkaido Univ. logo

Hokkaido University Collection of Scholarly and Academic Papers >
工学研究科  >
雑誌発表論文等  >

Ru/Me-BIPAM-Catalyzed Asymmetric Addition of Arylboronic Acids to Aliphatic Aldehydes and α-Ketoesters

この資料はクリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下で公開されています。

フルテキスト
Mol16-6_5020-5034.pdf265.72 kBPDF見る/開く
この文献へのリンクには次のURLを使用してください:http://hdl.handle.net/2115/46792

タイトル: Ru/Me-BIPAM-Catalyzed Asymmetric Addition of Arylboronic Acids to Aliphatic Aldehydes and α-Ketoesters
著者: Yamamoto, Yasunori 著作を一覧する
Shirai, Tomohiko 著作を一覧する
Watanabe, Momoko 著作を一覧する
Kurihara, Kazunori 著作を一覧する
Miyaura, Norio 著作を一覧する
キーワード: asymmetric catalyst
bidentate phosphoramidite ligand
ruthenium catalyzed arylation
発行日: 2011年 6月
出版者: MDPI Publishing
誌名: Molecules
巻: 16
号: 6
開始ページ: 5020
終了ページ: 5034
出版社 DOI: 10.3390/molecules16065020
抄録: A ruthenium-catalyzed asymmetric arylation of aliphatic aldehydes and α-ketoesters with arylboronic acids has been developed, giving chiral alkyl(aryl)methanols and α-hydroxy esters in good yields. The use of a chiral bidentate phosphoramidite ligand (Me-BIPAM) achieved excellent enantioselectivities.
資料タイプ: article
URI: http://hdl.handle.net/2115/46792
出現コレクション:雑誌発表論文等 (Peer-reviewed Journal Articles, etc)

提供者: 山本 靖典

 

本サイトに関するご意見・お問い合わせは repo at lib.hokudai.ac.jp へお願いします。 - 北海道大学