HUSCAP logo Hokkaido Univ. logo

Hokkaido University Collection of Scholarly and Academic Papers >
Societies >
看護総合科学研究会誌 = Journal of comprehensive nursing research >
vol. 14 no. 2 >

北海道大学病院における患者サービスの向上・業務軽減を目指した入退院センターの設置 第2報 : 運営管理と稼働後の評価

Files in This Item:
14-2_Fukushima2.pdf1.03 MBPDFView/Open
Please use this identifier to cite or link to this item:http://doi.org/10.14943/61427

Title: 北海道大学病院における患者サービスの向上・業務軽減を目指した入退院センターの設置 第2報 : 運営管理と稼働後の評価
Other Titles: Establishment of a Registrar Center in Hokkaido University Hospital Aimed at Improving Patient Services and Operational Effi ciency: the Second Report
Authors: 福島, 洋子1 Browse this author
浅野, 恵子2 Browse this author
岡林, 靖子3 Browse this author
川畑, いづみ4 Browse this author
佐々木, 薫5 Browse this author
良村, 貞子6 Browse this author →KAKEN DB
Authors(alt): Fukushima, Yoko1
Asano, Keiko2
Okabayashi, Yasuko3
Kawahata, Izumi4
Sasaki, Kaoru5
Yoshimura, Sadako6
Keywords: 入退院センター
患者サービスの向上
医療者の業務軽減
Issue Date: 28-Feb-2013
Publisher: 看護総合科学研究会
Journal Title: 看護総合科学研究会誌
Journal Title(alt): Journal of Comprehensive Nursing Research
Volume: 14
Issue: 2
Start Page: 43
End Page: 53
Abstract: 北海道大学病院は,患者サービスの向上と入退院に関する業務の軽減を図ることを目的として,平成21年度から入退院センターの設置を検討した。平成22年5月に専門部会を設置し,平成23年10月に3診 療科,5病棟を対象として入退院業務を試行し,同年11月より全診療科を対象に本格稼働した。平成24年3月に,医師および看護師長に対するアンケート調査と実態調査を行い,改善点を検討した。平成24年度は,その改善点を基に事業計画を立案し業務拡大に取り組んでいる。入退院センター設置に向けた取り組みから設置後の運営管理と稼働評価の一連の過程において、本稿では,入退院センター設置後の運営管理と稼働後評価について述べる。
Type: article
URI: http://hdl.handle.net/2115/52679
Appears in Collections:看護総合科学研究会誌 = Journal of comprehensive nursing research > vol. 14 no. 2

Submitter: 福島 洋子

Export metadata:

OAI-PMH ( junii2 , jpcoar_1.0 )

MathJax is now OFF:


 

 - Hokkaido University