HUSCAP logo Hokkaido Univ. logo

Hokkaido University Collection of Scholarly and Academic Papers >
University Library >
Peer-reviewed Journal Articles, etc >

演奏する場としての喫茶店 : 札幌のムジカホールカフェを事例として

Files in This Item:
musica.pdf5.05 MBPDFView/Open
Please use this identifier to cite or link to this item:http://hdl.handle.net/2115/53388

Title: 演奏する場としての喫茶店 : 札幌のムジカホールカフェを事例として
Other Titles: Cafe as a Place to Perform : A Case Study of "Musica Hall Cafe" in Sapporo
Authors: 種村, 剛 Browse this author
小林, 泰名 Browse this author
Keywords: 喫茶店
カフェ
ライブハウス
音楽
演奏
ノルマ制
Issue Date: Jul-2013
Publisher: 関東学院大学経済学部教養学会
Journal Title: 自然・人間・社会
Volume: 55
Start Page: 95
End Page: 133
Abstract: 本稿は、音楽を演奏する場としての喫茶店(カフェ)が現れた理由と、その機能についての考察である。先に、喫茶店が音楽を演奏する場としても機能していたこと、近年では新しいライブハウスの一形式としてライブカフェがあらわれたことを確認する。そして、札幌にあるライブカフェ、ムジカホールカフェの店長と、店で演奏するミュージシャンにインタビューをおこない、ライブカフェを経営する理由、音楽に対する考え方、ミュージシャンがライブカフェで演奏する理由を明らかにした。その結果、ライブカフェが、地元のミュージシャンとファンをつなげるパブリック・スペースとして機能していたことを示す。
Type: article
URI: http://hdl.handle.net/2115/53388
Appears in Collections:附属図書館 (University Library) > 雑誌発表論文等 (Peer-reviewed Journal Articles, etc)

Submitter: 小林 泰名

Export metadata:

OAI-PMH ( junii2 , jpcoar )


 

Feedback - Hokkaido University