HUSCAP logo Hokkaido Univ. logo

Hokkaido University Collection of Scholarly and Academic Papers >
理学院・理学研究院  >
雑誌発表論文等  >

サンゴ骨格の発光バンドの発光原因と環境指標としての可能性

フルテキスト
JCRS_12_1.pdf1.99 MBPDF見る/開く
この文献へのリンクには次のURLを使用してください:http://hdl.handle.net/2115/56145

タイトル: サンゴ骨格の発光バンドの発光原因と環境指標としての可能性
その他のタイトル: Coral skeletal luminescence: its causes and availability as a paleoenvironmental proxy
著者: 岨, 康輝 著作を一覧する
渡邊, 剛 著作を一覧する
島村, 道代 著作を一覧する
キーワード: サンゴ骨格
発光バンド
降水
洪水
腐植物質
骨格構造
coral skeleton
luminescent band
precipitation
river flood
humic substances
skeletal structure
発行日: 2010年12月
出版者: 日本サンゴ礁学会
誌名: 日本サンゴ礁学会誌 = Journal of the Japanese Coral Reef Society
巻: 12
号: 1
開始ページ: 1
終了ページ: 15
抄録: 熱帯から温帯に生息する造礁性サンゴの骨格は,紫外線を照射するとバンド状に発光する(以後,発光バンドとよぶ)。これまでに,発光原因として,サンゴ骨格を構成する炭酸塩鉱物の微量元素,サンゴ骨格中に含有する有機物(特に腐植物質),骨格構造に起因する空隙(孔隙)等が挙げられている。その中でも,腐植物質は発光の主要因であるとされ,サンゴ骨格中やその周辺環境に存在する腐植物質が研究されてきた。一方,骨格の低密度部位と発光バンド部位が一致することが報告され,発光バンドの発光強度が骨格構造に依存する可能性が指摘されているものの,特定の発光要因の解明には至っていない。発光バンドは過去の降雨や河川の氾濫(洪水)の高時間分解能の環境記録として利用されてきており,サンゴの発光バンドを信頼性の高い古環境指標として用いるために,厳密な発光メカニズムの解明と環境要因との関連性の検討が望まれる。
The skeleton of massive reef-building corals records the past tropical-temperate environmental conditions in which they grow. Coral skeletal luminescence bands and/or lines irradiated by ultraviolet light have been used to investigate past precipitation and river flood. In pioneer studies involving investigation of coral luminescent bands, it was found that the distinct luminescent bands observed in coral annual bands were formed by coral aragonite, organic matters in coral skeletons especially humic substances, skeletal structure such as skeletal cavities. The results of several studies confirm that coral luminescent bands are derived from humic substances because the luminescent bands were more abundant in areas where humic substances were concentrated than in other skeletal parts and seawater. On the other hand, several studies have been shown that the coral luminescent bands correspond to the skeletal parts of low skeletal density. However, the cause of the formation of the luminescent bands still remains a controversial topic. Elucidating coral luminescent bands is essential for establishing reliable environmental proxies for reconstructing past precipitation and river flood events.
資料タイプ: article
URI: http://hdl.handle.net/2115/56145
出現コレクション:雑誌発表論文等 (Peer-reviewed Journal Articles, etc)

提供者: 渡邊 剛

 

本サイトに関するご意見・お問い合わせは repo at lib.hokudai.ac.jp へお願いします。 - 北海道大学