HUSCAP logo Hokkaido Univ. logo

Hokkaido University Collection of Scholarly and Academic Papers >
Graduate School of International Media, Communication and Tourism Studies / Research Faculty of Media and Communication >
Peer-reviewed Journal Articles, etc >

アメリカ中西部における「日本理解」のためのクラス運営 : ウィスコンシン大学での試み("Understanding Japan", Spring, 1999)

Files in This Item:
understanding_japan.pdf846.11 kBPDFView/Open
Please use this identifier to cite or link to this item:http://hdl.handle.net/2115/62200

Title: アメリカ中西部における「日本理解」のためのクラス運営 : ウィスコンシン大学での試み("Understanding Japan", Spring, 1999)
Other Titles: Teaching "Understanding Japan" in the Midwest, USA : Observations at the University of Wisconsin Oshkosh, Spring 1999
Authors: 眞崎, 睦子1 Browse this author →KAKEN DB
Authors(alt): MASAKI, Mutsuko1
Authors(alt): 横田, 睦子1
Yokota, Mutsuko1
Issue Date: 31-Jan-2000
Citation: 第25回「国際理解教育賞 エースジャパン賞」受賞作品(帝塚山学院大学国際理解研究所主催, 朝日新聞社, 日本教育新聞社等後援), 2000年
Abstract: 1998年9月から1999年6月まで、アメリカ中西部に位置するウィスコンシン大学で二つの講義を担当する機会を与えられた。衛星放送による遠隔地教育システム(Distance Leaming System)を利用してオシコシ校(Universityof Wisconsin Oshkosh)とスティーブンスポイント校(Universityof Wisconsin Stevens Point)の学生に授業を行う「日本語」のクラスとオシコシ校における「日本理解」のためのクラス、“Understanding Japan”である。 本論文は後者、“Understanding Japan”のクラス運営についての一考察である。筆者は第一回目の講義で、受講者たちの日本に対する理解が、アメリカ中西部においてもっとも新しいアジア系移民として知られているモン族(Hmong)への理解、或いは誤解、偏見と無縁ではないことを知る。そこで筆者はこの講義の基本的な目的を、決められたテキストの内容を学ぶという形の「日本理解」にとどめず、受講者を取り巻く地域社会を構成する人々、文化と絶えず関連させながら、日本社会についての理解を深めていくというクラス運営を目指した。本論文では、ロール・プレイなどの方法を導入した授業、毎回授業終了前に受講者が記入、提出をした“Today's Comment"(「本日のコメント」)の内容、ゲストスピーカーらの話に対する受講者の反応などを改めて考察する。そして、日本社会及び日本人にほとんど接することがなかった地域の学生達が、どのようなプロセスで、一部のメディアが助長するような偏った日本理解を再考し、独自の日本社会像を構築していったか、総じて異文化理解へのヒントを自ら獲得したかを紹介する一つの実践の記録である。また、日本でも、その導入をめぐって議論がなされている受講者による授業評価についてもふれ、この試みが受講者たちにどのように映っていたかを今後の課題として検討する。
Type: article (author version)
URI: http://hdl.handle.net/2115/62200
Appears in Collections:国際広報メディア・観光学院,メディア・コミュニケーション研究院 (Graduate School of International Media, Communication and Tourism Studies / Research Faculty of Media and Communication) > 雑誌発表論文等 (Peer-reviewed Journal Articles, etc)

Submitter: 眞崎 睦子

Export metadata:

OAI-PMH ( junii2 , jpcoar )


 

Feedback - Hokkaido University