HUSCAP logo Hokkaido Univ. logo

Hokkaido University Collection of Scholarly and Academic Papers >
情報科学研究科  >
雑誌発表論文等  >

E-041 裁判員支援に向けた類似判例に基づく量刑可視化システムの提案(自然言語・音声・音楽,一般論文)

フルテキスト
KJ00006439196.pdf219.47 kBPDF見る/開く
この文献へのリンクには次のURLを使用してください:http://hdl.handle.net/2115/63784

タイトル: E-041 裁判員支援に向けた類似判例に基づく量刑可視化システムの提案(自然言語・音声・音楽,一般論文)
その他のタイトル: E-041 Outline of Sentence Estimation System Based on Judicial Precedents for Supporting Lay Judges
著者: 高丸, 圭一 著作を一覧する
渋木, 英潔 著作を一覧する
木村, 泰知 著作を一覧する
松原, 雅文 著作を一覧する
Rzepka, Rafal 著作を一覧する
村上, 浩司 著作を一覧する
キーワード: 裁判所
法規
犯罪
可視化
計算機システム
客観解析
発行日: 2008年 8月20日
出版者: FIT(電子情報通信学会・情報処理学会)運営委員会
誌名: 情報科学技術フォーラム講演論文集
巻: 7
号: 2
開始ページ: 233
終了ページ: 234
記述: 第7回情報科学技術フォーラム(FIT2008). 2008年9月2日~4日.慶應義塾大学 湘南藤沢キャンパス,藤沢市
Rights: ここに掲載した著作物の利用に関する注意 本著作物の著作権は電子情報通信学会および情報処理学会に帰属します。本著作物は著作権者である電子情報通信学会および情報処理学会の許可のもとに掲載するものです。ご利用に当たっては「著作権法」ならびに「情報処理学会倫理綱領」に従うことをお願いいたします。
資料タイプ: proceedings
URI: http://hdl.handle.net/2115/63784
出現コレクション:雑誌発表論文等 (Peer-reviewed Journal Articles, etc)

提供者: Rafal Rzepka

 

本サイトに関するご意見・お問い合わせは repo at lib.hokudai.ac.jp へお願いします。 - 北海道大学