HUSCAP logo Hokkaido Univ. logo

Hokkaido University Collection of Scholarly and Academic Papers >
工学研究科  >
雑誌発表論文等  >

不安定岩体の熱変形と岩盤の諸物性値

フルテキスト
MMIJ2016.1511.pdf551.09 kBPDF見る/開く
この文献へのリンクには次のURLを使用してください:http://hdl.handle.net/2115/64886

タイトル: 不安定岩体の熱変形と岩盤の諸物性値
その他のタイトル: Thermal Deformation of Unstable Rock Block and Properties of Rock Mass
著者: 前田, 将平 著作を一覧する
藤井, 義明 著作を一覧する
菅原, 隆之 著作を一覧する
小玉, 齊明 著作を一覧する
宮下, 尚志 著作を一覧する
キーワード: 急崖
落石
傾斜
熱変形
数値計算
発行日: 2017年 3月28日
出版者: 資源・素材学会
誌名: 資源・素材学会春季大会講演集
巻: 2016
開始ページ: 1511
抄録: 不安定岩体が落下するメカニズムを明らかにすることを目的として行われている長期計測により、気温変化によ り不安定岩体に熱変形が生じていることが明らかになった。熱変形に関する数値計算では、傾斜変化はある寸法 の不安定岩体でピークを示すことが明らかになった。傾斜変化がピークとなったときの不安定岩体の亀裂長さをLcと定義し、岩盤の熱伝導率・比熱・密度・ポアソン比・不安定岩体形状からLcを推定する式を作成した。岩盤の物性値から推定したLc・落石の寸法と頻度・節理間隔の間の関係についても検討した。
記述: 資源・素材学会平成28年度春季大会、2016年3月28日(月)~30日(水)、東京大学本郷キャンパス、東京
資料タイプ: proceedings
URI: http://hdl.handle.net/2115/64886
出現コレクション:雑誌発表論文等 (Peer-reviewed Journal Articles, etc)

提供者: 藤井 義明

 

本サイトに関するご意見・お問い合わせは repo at lib.hokudai.ac.jp へお願いします。 - 北海道大学