HUSCAP logo Hokkaido Univ. logo

Hokkaido University Collection of Scholarly and Academic Papers >
Field Science Center for Northern Biosphere >
北方森林保全技術 = Technical report for boreal forest conservation of the Hokkaido University Forests >
第32号 >

和歌山研究林における長期観察林の現況とこれから

Files in This Item:
2013-32_1-4.pdf6.49 MBPDFView/Open
Please use this identifier to cite or link to this item:http://hdl.handle.net/2115/73040

Title: 和歌山研究林における長期観察林の現況とこれから
Other Titles: Current status and future prospects of Long-term observation forests in Wakayama Experimental Forest
Authors: 間宮, 渉1 Browse this author
金子, 潔2 Browse this author
揚妻, 直樹3 Browse this author →KAKEN DB
芦谷, 大太郎4 Browse this author
久保田, 省悟5 Browse this author
鈴木, 清士6 Browse this author
前田, 昌作7 Browse this author
土井, 一夫8 Browse this author
大西, 一弘9 Browse this author
前田, 純10 Browse this author
Authors(alt): Mamiya, Wataru1
Kaneko, Kiyoshi2
Agetsuma, Naoki3
Ashiya, Daitaro4
Kubota, Syogo5
Suzuki, Kiyoshi6
Maeda, Syosaku7
Doi, Kazuo8
Ohnishi, Kazuhiro9
Maeda, Jyun10
Issue Date: 23-Mar-2015
Publisher: 北海道大学北方生物圏フィールド科学センター森林圏ステーション
Journal Title: 北方森林保全技術
Journal Title(alt): Technical report for boreal forest conservation of the Hokkaido University Forests
Volume: 第32号
Start Page: 20
End Page: 27
Abstract: 和歌山研究林では森林の長期的な動態を観察するために、11箇所の長期観察林を設定している。本稿では本研究林の長期観察林の現況として、現在行われている調査の一部を紹介する。また、本研究林の長期観察林には区画面積が小さいものや特殊な設定をしているものがある。そのため、次期長期計画に向けて長期観察林の今後の取り扱いに関して検討を行っており、ここに本研究林としての考えを示す。
Type: bulletin (article)
URI: http://hdl.handle.net/2115/73040
Appears in Collections:北方森林保全技術 = Technical report for boreal forest conservation of the Hokkaido University Forests > 第32号

Export metadata:

OAI-PMH ( junii2 , jpcoar )


 

Feedback - Hokkaido University