HUSCAP logo Hokkaido Univ. logo

Hokkaido University Collection of Scholarly and Academic Papers >
Graduate School of Humanities and Human Sciences / Faculty of Humanities and Human Sciences >
研究論集 = Research Journal of the Graduate School of Humanities and Human Sciences >
第20号 >

韓国語の「-(u)silkeyyo」の意味機能について

Files in This Item:
11_rjgshhs_20_p167-184_l.pdf567.37 kBPDFView/Open
Please use this identifier to cite or link to this item:http://doi.org/10.14943/rjgshhs.20.l167

Title: 韓国語の「-(u)silkeyyo」の意味機能について
Other Titles: Semantic Roles of ‘-silkeyyo’ in Korean
Authors: 高, 先慶1 Browse this author
Authors(alt): Ko, Sunkyoung1
Issue Date: 31-Mar-2021
Publisher: 北海道大学大学院文学院
Journal Title: 研究論集
Journal Title(alt): Research Journal of the Graduate School of Humanities and Human Sciences
Volume: 20
Start Page: 167(左)
End Page: 183(左)
Abstract: 本稿は,韓国語において新たに現れている接辞連続形式の「-(u)silkeyyo」について,その形態と意味機能の派生過程を,接辞「-(u)lkey」の意味機能拡張と関連付けながら明らかにすることを目的としている。そのため,まず,尊敬の「-(u)si-」抜きの「-(u)lkeyyo」の意味機能について考察を行った。 「-(u)lkeyyo」は,約束,意志の表現,宣言など主に話し手の行為に関する意志の意味機能から,話し手と聞き手が共に行為者となる勧誘,聞き手が行為者である行為要求までその意味機能が拡張している。行為要求の「-(u)lkeyyo」は,主に聞き手の行為実行に対して強制力の強い場面でやわらかい言い方として発話される。この行為要求の「-(u)lkeyyo」から,聞き手に対する待遇として,尊敬の「-(u)si-」が付加された「-(u)silkeyyo」が用いられるようになったと解釈する。 本稿は「-(u)silkeyyo」について,このような「-(u)lkeyyo」の意味機能拡張から,新たに派生した待遇の行為要求を表す接辞連続形式であると主張するものである。
Type: bulletin (article)
URI: http://hdl.handle.net/2115/80795
Appears in Collections:研究論集 = Research Journal of the Graduate School of Humanities and Human Sciences > 第20号

Export metadata:

OAI-PMH ( junii2 , jpcoar_1.0 )

MathJax is now OFF:


 

 - Hokkaido University