HUSCAP logo Hokkaido Univ. logo

Hokkaido University Collection of Scholarly and Academic Papers >
薬学研究院  >
雑誌発表論文等  >

Four hydrogen-bonding motifs in oligonucleotides

フルテキスト
ARKIVOK2006-pt.7.pdf335.02 kBPDF見る/開く
ARKIVOK-Matsuda-1.pdfAithors manuscript480.76 kBPDF見る/開く
この文献へのリンクには次のURLを使用してください:http://hdl.handle.net/2115/17012

タイトル: Four hydrogen-bonding motifs in oligonucleotides
著者: Minakawa, Noriaki 著作を一覧する
Kuramoto, Kazuyuki 著作を一覧する
Hikishima, Sadao 著作を一覧する
Matsuda, Akira 著作を一覧する
キーワード: Nucleoside
C-nucleoside
imidazopyridopyrimidine
1,8-naphthyridine
hydrogen bond
thermal stability
oligonucleotide
発行日: 2006年 1月27日
出版者: ARKAT USA, INC.
誌名: ARKIVOC
巻: 2006
開始ページ: 326
終了ページ: 337
抄録: The design and synthesis of imidazo[5’,4’:4,5]pyrido[2,3-d]pyrimidine nucleosides and 1,8-naphthyridine C-nucleosides with the aim of developing new base pairing motifs consisting of four hydrogen bonds is described.
記述: Part (vii): Special Issue Plenary and Invited Lectures ICHC-20
資料タイプ: article
URI: http://hdl.handle.net/2115/17012
出現コレクション:雑誌発表論文等 (Peer-reviewed Journal Articles, etc)

提供者: 松田 彰

 

本サイトに関するご意見・お問い合わせは repo at lib.hokudai.ac.jp へお願いします。 - 北海道大学