HUSCAP logo Hokkaido Univ. logo

Hokkaido University Collection of Scholarly and Academic Papers >
科学技術コミュニケーション教育研究部門 : CoSTEP  >
科学技術コミュニケーション = Japanese Journal of Science Communication >
6号 >

大学院生による科学者コミュニケーションの可能性と課題 : 東大院生有志グループ0to1の実践を通して

フルテキスト
JJSC-6_005.pdf1.72 MBPDF見る/開く
この文献へのリンクには次のURLを使用してください:http://hdl.handle.net/2115/39298

タイトル: 大学院生による科学者コミュニケーションの可能性と課題 : 東大院生有志グループ0to1の実践を通して
その他のタイトル: A vision of communications for scientists and society
著者: 小寺, 千絵 著作を一覧する
池内, 桃子 著作を一覧する
岩崎, 渉 著作を一覧する
榎戸, 輝揚 著作を一覧する
生出, 秀行 著作を一覧する
音野, 瑛俊 著作を一覧する
佐々木, 浩 著作を一覧する
砂田, 麻里子 著作を一覧する
手塚, 真樹 著作を一覧する
豊田, 丈典 著作を一覧する
永村, 直佳 著作を一覧する
浜地, 貴志 著作を一覧する
平沢, 達矢 著作を一覧する
松尾, 信一郎 著作を一覧する
宮武, 広直 著作を一覧する
横山, 広美 著作を一覧する
キーワード: 0to1 (zero to one)
graduate students
interdisciplinary communication
outreach
発行日: 2009年 9月
出版者: 北海道大学科学技術コミュニケーター養成ユニット
誌名: 科学技術コミュニケーション = Japanese Journal of Science Communication
巻: 6
開始ページ: 69
終了ページ: 81
記述: 報告
資料タイプ: bulletin (article)
URI: http://hdl.handle.net/2115/39298
出現コレクション:6号

提供者: 『科学技術コミュニケーション』編集委員会

 

本サイトに関するご意見・お問い合わせは repo at lib.hokudai.ac.jp へお願いします。 - 北海道大学