HUSCAP logo Hokkaido Univ. logo

Hokkaido University Collection of Scholarly and Academic Papers >
Graduate School of Law >
知的財産法政策学研究 = Intellectual Property Law and Policy Journal >

vol.27 : [9]

Collection home page

Showing results 1 to 9 of 9
Export metadata:
TypeAuthor(s)TitleOther TitlesCitationCitation(alt)Issue Date
bulletin (article)吉田, 広志職務発明関連訴訟における新たな動向 : 使用者が受けるべき利益を中心に (特集 職務発明)-知的財産法政策学研究Intellectual Property Law and Policy JournalFeb-2010
bulletin (article)蘭, 蘭不正競争防止法2条1項3号における依拠の要件の意義 : 近時の裁判例を素材として-知的財産法政策学研究Intellectual Property Law and Policy JournalFeb-2010
bulletin (other)青柳, 由香; 北海道大学大学院法学研究科グローバルCOE事務局国際シンポジウムCurrent Trends and the Future of Copyrightレポート : 共同シンポジウムレポート-知的財産法政策学研究Intellectual Property Law and Policy JournalFeb-2010
bulletin (article)古澤, 康治有効成分、効能・効果を同じくする医薬品について先行処分が存在するにもかかわらず存続期間の延長を認めた裁判例 : 放出制御組成物事件-知的財産法政策学研究Intellectual Property Law and Policy JournalFeb-2010
bulletin (article)Geiger, Christophe; 安藤, 和宏//訳情報化社会に対する著作権法の適応におけるスリーステップテストの役割(1)-知的財産法政策学研究Intellectual Property Law and Policy JournalFeb-2010
bulletin (article)Mylly, Tuomas; 田村, 善之//訳; 青柳, 由香//訳インターネットと欧州における知的財産法・競争法間の相互作用の再構築(1)-知的財産法政策学研究Intellectual Property Law and Policy JournalFeb-2010
bulletin (article)田村, 善之使用者が職務発明を自己実施している場合の「使用者等が受けるべき利益の額」の算定手法について : 実施許諾を併用している場合の処理 (特集 職務発明)-知的財産法政策学研究Intellectual Property Law and Policy JournalFeb-2010
bulletin (article)近藤, 岳特許法104条の3による請求棄却判決と上告審係属中に当該特許権について確定した訂正審判との関係 : ナイフの加工装置事件-知的財産法政策学研究Intellectual Property Law and Policy JournalFeb-2010
bulletin (article)小嶋, 崇弘著作権法における権利制限規定の解釈と3 step test(2) : 厳格解釈から柔軟な解釈へ-知的財産法政策学研究Intellectual Property Law and Policy JournalFeb-2010
Showing results 1 to 9 of 9

 

Feedback - Hokkaido University