HUSCAP logo Hokkaido Univ. logo

Hokkaido University Collection of Scholarly and Academic Papers >
Communication in Science and Technology Education and Research Program : CoSTEP >
科学技術コミュニケーション = Japanese Journal of Science Communication >
22号 >

技術と芸術を横断するアートセンターYCAM の試み : メディアアートからバイオ・リサーチまで

Files in This Item:
09_tsuda_99-110.pdf2.06 MBPDFView/Open
Please use this identifier to cite or link to this item:http://doi.org/10.14943/81312

Title: 技術と芸術を横断するアートセンターYCAM の試み : メディアアートからバイオ・リサーチまで
Other Titles: Transdisciplinary Approaches of Technology and Art by an Art Center YCAM : From Media Art to Bio Research
Authors: 津田, 和俊1 Browse this author
伊藤, 隆之2 Browse this author
菅沼, 聖3 Browse this author
高原, 文江4 Browse this author
朴, 鈴子5 Browse this author
山田, 智穂6 Browse this author
Authors(alt): TSUDA, Kazutoshi1
ITO, Takayuki2
SUGANUMA, Kiyoshi3
TAKAHARA, Fumie4
PARK, Young-Ja5
YAMADA, Chiho6
Keywords: 山口情報芸術センター[YCAM]
山口市
アートセンター
メディアテクノロジー
バイオ・リサーチ
Yamaguchi Center for Arts and Media [YCAM]
Yamaguchi city
art center
media technology
bio research
Issue Date: Dec-2017
Publisher: 北海道大学 高等教育推進機構 オープンエデュケーションセンター 科学技術コミュニケーション教育研究部門(CoSTEP)
Journal Title: 科学技術コミュニケーション
Journal Title(alt): Japanese Journal of Science Communication
Volume: 22
Start Page: 99
End Page: 110
Abstract: 山口情報芸術センター・通称「YCAM(ワイカム)」は,山口市にあるアートセンターである.2003 年の開館以来,メディアテクノロジーを用いた新しい表現を模索しており,展覧会や公演,映画上映,ワークショップなど多彩なイベントを開催している.YCAM の取り組みは,メディアアートやパフォーミング・アーツを軸にしつつも,近年では,スポーツや遊び,食,さらにはバイオ・リサーチまで拡がりを見せている.これらの取り組みの基盤には,YCAM の内部に設置された研究開発チーム(YCAM InterLab)の活動がある.本稿では,まずYCAM の概要やInterLab の紹介を行い,続いて,芸術表現,教育,地域といった3つの分野における具体的な作品や展覧会の事例を紹介する.そして,最後に,近年飛躍的に発展するバイオテクノロジーに取り組みはじめた「YCAM バイオ・リサーチ」プロジェクトについて紹介する.
Type: bulletin (article)
URI: http://hdl.handle.net/2115/67965
Appears in Collections:22号

 

Feedback - Hokkaido University