HUSCAP logo Hokkaido Univ. logo

Hokkaido University Collection of Scholarly and Academic Papers >
教育学院・教育学研究院  >
子ども発達臨床研究 = The Annual Report of Research and Clinical Center for Child Development >
第8号 >

語用能力の評価における比喩皮肉文テストの有用性について

フルテキスト
6_Iwata.pdf409.6 kBPDF見る/開く
この文献へのリンクには次のURLを使用してください:http://hdl.handle.net/2115/61350

タイトル: 語用能力の評価における比喩皮肉文テストの有用性について
その他のタイトル: Usability of the metaphor and sarcasm scenario test for pragmatic skill evaluation
著者: 岩田, みちる 著作を一覧する
橋本, 竜作 著作を一覧する
柳生, 一自 著作を一覧する
山下, 公司 著作を一覧する
室橋, 春光 著作を一覧する
関, あゆみ 著作を一覧する
キーワード: 語用能力
皮肉理解
比喩理解
言語理解
発行日: 2016年 3月31日
出版者: 北海道大学教育学研究院附属子ども発達臨床研究センター
誌名: 子ども発達臨床研究
巻: 8
開始ページ: 21
終了ページ: 29
抄録: 近年、語用能力への関心が高まっている。2013年に改訂されたDSM-5でも語用能力の未熟さを中核的症状とする社会的(語用)コミュニケーション症が規定されたが、語用能力の評価方法は確立していない。今回、我々は語彙量や言語的推論力が高いにも関わらず、語用能力の未熟さが疑われた事例に対し、比喩皮肉文テスト(MSST)を用いて評価を行い皮肉理解の困難を認めたが、比喩理解は良好であった。本児の言語反応から、MSST の比喩理解は言語能力の寄与が高く、語用能力の評価には皮肉課題が有用である可能性が示された。語用能力の未熟さがある場合、間接表現を避けるなど学習面以外での配慮が重要であると考えた。
資料タイプ: bulletin (article)
URI: http://hdl.handle.net/2115/61350
出現コレクション:第8号

 

本サイトに関するご意見・お問い合わせは repo at lib.hokudai.ac.jp へお願いします。 - 北海道大学