HUSCAP logo Hokkaido Univ. logo

Hokkaido University Collection of Scholarly and Academic Papers >

Usage Statistics (All Language)


Most Used Items Text Language:
     

Most Used Items2020-11

Ranking Item Title Downloads
1 第7回 質的研究方法論 : 質的データを科学的に分析するために 2,199
2 講義のーと : データ解析のための統計モデリング 1,642
3 Energetic Mechanism of Cytochrome c-Cytochrome c Oxidase Electron Transfer Complex Formation under Turnover Conditions Revealed by Mutational Effects and Docking Simulation 1,517
4 論文・レポートの書き方② ~パラグラフと図・表~ 1,158
5 外来種はなぜ問題なのか? : 人と動物の関係からみる外来種問題 936
6 認知機能にアンバランスを抱えるこどもの「生きづらさ」と教育 : WISC-Ⅳで高い一般知的能力指標を示す知的ギフティッド群 845
7 「~ようにする」の意味特徴 : 「~ようになる」「~に/くする」との比較から 647
8 わが国における心的外傷概念の受けとめ方の歴史 628
  卒論・修論の書き方(理系編) : 文章を組み立てる 628
9 プレゼン発表の方法① ~シンプルな構成~ 573
10 分光測定の基礎 572
11 がん患者のうつに関する文献検討 569
12 アニメ聖地巡礼の誕生と展開 553
13 安全な自由 : ハッテン場に夢を託した時代における 551
14 恋愛行動と恋愛心理の多様性に関する比較社会生態学的検討 : 社会環境要因と個人要因の交互作用効果 518
15 宮沢賢治「永訣の朝」におけるいくつかの疑問点について : 教材化のための作品研究の試み 506
16 卒論・修論の発表 : 学会発表とこんなに違う 465
17 「から」「ので」「て」 : 日本語の原因・理由を表す表現について 458
18 感情と記憶 449
19 終末期における看護師の患者および家族とのコミュニケーションに関する文献検討 438
20 胎動と新生児の活動能力 429
21 Enhancement of sperm motility and viability by turmeric by-product dietary supplementation in roosters 427
22 テーマ設定のコツ : 論文・レポートを書く前に 425
23 ネット・クチコミが消費者行動に及ぼす影響のメカニズム : 中国の旅行サービスに関する実証的研究 417
24 「のに」・「ながら」・「ものの」・「けれども」の使い分けについて 415
25 午後の講座 : オープンアクセスとハゲタカジャーナル 410
26 アルカリ性ホスファターゼという酵素と硬組織形成 395
27 明治・大正・昭和戦前期日本の身長推移 : 生活水準向上の指標としての身長データの有用性 391
28 観光空間の構造とオーセンティシティに関する研究 : 多層的「ネットワーク」空間とオーセンティケーション概念を中心に 361
29 研究の始め方① ~テーマの具体化~ 347
  論文・レポートの書き方① ~アウトラインの作成~ 347
30 読みとワーキングメモリー : 「学習障害」研究と認知科学 341
31 Na, K-ATPase の反応機構とNa, K-ATPase をターゲットとする薬物 335
32 ワーキングメモリ容量とは何か? : 個人差と認知パフォーマンスへの影響 320
33 観光革命と21世紀 : アニメ聖地巡礼型まちづくりに見るツーリズムの現代的意義と可能性 301
34 代理出産における母子関係 : 分娩主義の限界 296
35 「知的障害のある女性のライフスタイル」 294
36 なぜ大学生の飲酒死亡事故はなくならないのか : 日本の大学における「静かな強要」と飲酒関連問題対策 286
37 アニメ聖地の成立とその展開に関する研究 : アニメ作品「らき☆すた」による埼玉県鷲宮町の旅客誘致に関する一考察 285
38 ゲルマン語の歴史と構造(1) : 歴史言語学と比較方法 284
  A Bionomic Sketch of the Giant Hornet, Vespa mandarinia, a Serious Pest for Japanese Apiculture (With 12 Text-figures and 5 Tables) 284
39 アニメ聖地巡礼の特徴と研究動向 : 既往研究および調査の整理を通して 280
40 カロテノイドの分析 277
41 レーザースペックル研究の展開 272
42 北海道限界地稲作の現段階的特徴 266
43 境界のないキャリア概念の展開と課題 265
44 2011年度 カオス・フラクタル 講義ノート 263
45 Response to Light in Paramecium (With 6 Text-figures) 262
46 日本版WISC-Ⅳにおける検査行動アセスメントの意義と実践的課題 : 検査行動チェックリストの試作と事例による検討 259
47 SDS-PAGE 257

 

Hokkaido University