HUSCAP logo Hokkaido Univ. logo

Hokkaido University Collection of Scholarly and Academic Papers >
科学技術コミュニケーション教育研究部門 : CoSTEP  >
科学技術コミュニケーション = Japanese Journal of Science Communication >

18号 : [16]

検索結果表示: 1 - 16 / 16
資料種別著者タイトル別タイトル掲載誌等発行日
bulletin (article)内村, 直之議論で見えた研究成果発表の「なぜ」「どのように」Presentation of Research Results : Why and How They Should be?科学技術コミュニケーション = Japanese Journal of Science Communication2015年12月
bulletin (article)岡田, 小枝子; 渡辺, 政隆; 今羽右左, デイヴィッド; 名取, 薫; 土方, 智美広報担当者が果たすべき役割についての考察 : メディアと研究者をつなぐThe Role of Public Information Officers : Facilitating Communication Between Scientists and the Media科学技術コミュニケーション = Japanese Journal of Science Communication2015年12月
bulletin (article)柳澤, 慧; 高橋, 陸; 中村, 文彦; 住谷, 陽輔; 飯田, 良; 新田, 明央; 倉, 千晴; 戸口, 侑; 小島, 遼人; 藤吉, 隆雄研究成果を記者発表する理由と課題 : 大学院生の視点からReasons and Problems When Research Results are Announced : Graduate Students’Opinions.科学技術コミュニケーション = Japanese Journal of Science Communication2015年12月
bulletin (article)小出, 重幸科学者とジャーナリストを繋ぐには? : 科学と社会のより良い関係をめざすJournalists Meet Scientists; How They Can Recognise Each Other? : Discussing the Roll of“ Science Communication”科学技術コミュニケーション = Japanese Journal of Science Communication2015年12月
bulletin (article)岩崎, 秀雄一研究者/表現者の立場からFrom a Researcher/Artist Perspective科学技術コミュニケーション = Japanese Journal of Science Communication2015年12月
bulletin (article)榎木, 英介科学の事件は社会からどう見られているか : 「中間的な専門家」の必要性The Public View about the Cases of Scientists : Needs of“ Intermediate, Independent Specialists for Science”科学技術コミュニケーション = Japanese Journal of Science Communication2015年12月
bulletin (article)永山, 悦子研究成果を報じる「喜び」と「苦しみ」Report of Science Research, It’s Pleasure and Trouble科学技術コミュニケーション = Japanese Journal of Science Communication2015年12月
bulletin (article)南波, 直樹STAP問題から何を学ぶか : 広報の視点からWhat Can We Learn from the STAP Incident? : A Report from the Public Relations Perspective科学技術コミュニケーション = Japanese Journal of Science Communication2015年12月
bulletin (article)中村, 征樹研究成果の発表と研究倫理 : STAP問題から考えるPresentation of Research Results and Research Integrity : Case of STAP Cell Issue科学技術コミュニケーション = Japanese Journal of Science Communication2015年12月
bulletin (article)新田, 孝彦なぜ科学技術の倫理なのか : コミュニケーションの概念をめぐってWhy needs Ethics of Science and Technology? : Concerning the Science Communication科学技術コミュニケーション = Japanese Journal of Science Communication2015年12月
bulletin (article)岡田, 小枝子; 藤吉, 隆雄STAP騒動から見えた研究成果の報道発表の課題 : 論点整理クローズド・ワークショップで抽出された論点Current Issues Clarified by STAP Scandal in Press Release of Research Results : Agendas That Have Been Picked Up in Closed Workshop.科学技術コミュニケーション = Japanese Journal of Science Communication2015年12月
bulletin (other)早岡, 英介序文-科学技術コミュニケーション = Japanese Journal of Science Communication2015年12月
bulletin (article)秋本, 祐希; 横山, 広美イラスト・マンガで素粒子物理学をいかに説明するかUsing Illustrations and Manga to Explain Particle Physics科学技術コミュニケーション = Japanese Journal of Science Communication2015年12月
bulletin (article)坂倉, 真衣子どもたちの視点から考えるサイエンスカフェと小学校理科との連携の可能性 : 親子を対象とした「コドモ to サイエンスカフェ」を事例にThe Possibility of Cooperation Between Science Café and Science Education in Primary School Started from the Point of Children’s View : An Example of“ KODOMO to Science Café” for Parent and Child科学技術コミュニケーション = Japanese Journal of Science Communication2015年12月
bulletin (article)坂東, 隆宏; 福原, 舞; 小菅, 晃太郎; 鈴木, 昴太; 笠, 嗣瑠; 奥本, 素子科学への関心が低い層を対象としたWebサイト「研究者時計」の作成・公開結果 : 楽しく科学者を紹介する試みについてCreation of the website called“ Kenkyusya Tokei” for peoplewho have few interests in science, and a study of results : A trial to introduce scientists delightfully科学技術コミュニケーション = Japanese Journal of Science Communication2015年12月
bulletin (article)江間, 有沙「科学技術と社会」授業プログラム : テクノロジー・アセスメントや研究倫理を題材とした課題の実施報告“Science, Technology and Society” Class Program at a University : A Report of Teaching Technology Assessment and Research Ethics科学技術コミュニケーション = Japanese Journal of Science Communication2015年12月
検索結果表示: 1 - 16 / 16

 

本サイトに関するご意見・お問い合わせは repo at lib.hokudai.ac.jp へお願いします。 - 北海道大学